PW50

早い物で購入してから5年。
長男も長女もすっかり乗らなくなってしまったPW50。

次男が乗れる年齢になるまで、誰も乗り手がいないので、整備して工場の天井裏に保管する事に。
次男は今1歳半程なので、あと3年半程眠って貰おう。

土曜は雨だったので、何もする事が無くPWの整備。

とりあえずエンジンを下ろさない程度までバラして各所グリスアップ。
e0036677_14404876.jpg


小さいバイクなので、楽かと思いきや(過去にキャブOHした程度)、小さすぎて腰にきた(笑)。
こういった小さいバイクは、座って出来る整備が多いので、車のついたイスが欲しいと思った。

あまり酷い扱いはしていないので(マディも走った事無い)、対して痛んでいないだろうと思っていたが、
やはり想像以上に錆類が少なかった。
ステムベアリングなんてグリスがしっかり入っていたので、綺麗なもんだったし、各ベアリング類やら
ブレーキシューも綺麗なもんだった。

PWの欠点である、洗車後のエンジンかからない不具合を直そうと思ったが、今まで洗車後すぐには
特に乗る事もなかったので、まぁ良いかとそのまま放置。
あとはキャブを洗浄して終了。




このままオークションに出したい衝動に駆られた(笑)
e0036677_14545335.jpg


さぁ、次男よ。早くおーきくなーれ。
[PR]
by stonekun | 2009-06-01 15:05 | オフ車 | Comments(2)
Commented by のじべー at 2009-06-07 20:01 x
PWの不具合は定番ですよね。
キルスイッチ他のメーカーの物に換えている人がほとんどだと思います。
何故ヤマハは対策しないのだろう???
Commented by ストーン at 2009-06-07 21:52 x
弄る楽しみを残してくれているのかもしれません(笑)。
私は、もう慣れたので問題無いんですが、最初エンジン掛からない時は正直焦りました。


<< 携行缶 謎ガレ >>