磨く

さめんさんに整備して頂いて、乗れるようになったW650。

が、やっぱり数年放置してしまった為にところどころ錆やらが出てしまい
ボロさが目立つ。
メッキパーツ類は、必殺のタンク洗浄液攻撃で、ほぼ復活。
が、アルミパーツは、表面のクリア剥がれ?ですごーくボロく見えてしまっていた。

こんな感じに。
e0036677_15561022.jpg


このボロさは、何とかならんものか?
ケミカル類に頼ろうと考えるが、良いケミカルが見つからない。
そして、ちょっと金欠気味(笑)。


この罪は、わたしのせいである。
こうなりゃ、磨くまで!

ってんで、昼休みとか仕事終わりにシコシコと毎日大汗をかきながら適当に磨いていたのだ。
e0036677_15592987.jpg


ベベルギアカバーやチェーンカバーは、外せるので結構隅々まで磨けたが、ジェネレーターカバーや
クラッチカバーは、外すとオイルが漏れるので外せない(^^;。
なので、結構適当(笑)。


んで、1週間以上一日数十分磨いてやっと見れるようになった。
e0036677_1664431.jpg

ソコソコ綺麗になったっしょ?
e0036677_1665936.jpg




耐水ペーパー#400→#600→ワコーズメタコン。
ペーパー#600からいきなりメタコンに行っている様を考えると、いかに私が面倒臭がり屋かわかるだろう(笑)。




そして、先週注文していたサドルバッグサポートがきたので、早速取り付け。
ピンがウインカーだ(^^;。
これはDUG OUT製でSUS材。
キジマ製のはメッキなので、メンテを考えてDUGOUT製にした。
取り付けも、キジマ製はグラブレールがあるとちょっと大変なようだが、これは取り付け方法がキジマとは
違う(後ろ側ウインカー共締め)ので簡単でした。
e0036677_16103019.jpg




んでもって、ボロボロの振り分けバッグを装着。これも買い換えたいなー。
e0036677_16112319.jpg



これで、走りも見た目も普通になった愛車W650。
こいつで旅したいなぁ。。。
[PR]
by stonekun | 2011-08-06 16:22 | w650 | Comments(2)
Commented by さめ at 2011-08-07 14:24 x
磨いてるねぇ。キレイになったねぇ。これからはその輝きを保ってね♪ちなみにメタコンって高いでしょ?磨き剤ならソーラーって会社?のラビングって言うコンパウンドが安くて良く磨けてお徳。確かキロ1500円くらい。
Commented by ストーン at 2011-08-08 12:28 x
メタコンは高いとは思うんですが、使用頻度が少ないのですでに5年以上使えている気がします。
私の使い方なら、10年位持つかもしれません(笑)。

>輝きを保って
「ごめんよー」と、バイクに謝りながら磨いていました。
今後、同じような後悔をしないように気をつけまっす。


<< 乗らなくなる理由 調整 >>