バッテリー死亡

e0036677_12444136.jpg


軽バスのバッテリーが死亡。
AC DELCOの充電器で充電するもFULLになったのにセルが回らない。
最初セルがいかれたかと思い、車検に出しているトコへ連絡して積載車で来てもらうも、
試しにジャンプさせたトコロエンジンが掛かった。
FULLと表示されても結局はバッテリーが終わっていてセルを回すと電圧がドロップしたみたい。
信用してはいけませんね。。。
ちなみに、写真は以前ハイエースで使っていたヤツを充電。
だめだ、こっちもエラーが出てメンテナンスモードで放置しても60%以上充電してくれない。
まぁ、しょうがない。
ダメになったから買い換えたんだし(笑)。


で、車屋さんでバッテリー交換ついでに、ヒビだらけで溝無しだったタイヤも交換。
バッテリーとタイヤは車検時に言われてたんだけどね。。。
しばらく乗る事に決めたので、これで安心して乗れます。
e0036677_1245357.jpg



タイヤもバッテリーも自分で用意すれば安いのだが。。。
バイクの車検もお願いしているし、これも付き合いっすね。
[PR]
by stonekun | 2015-07-08 12:52 | 生活 | Comments(4)
Commented by ゆず at 2015-07-09 13:11 x
うちのW650に付けていたバッテリーも4月に死亡しました。
トリクル充電+のびー太(サルフェーションを付かなくする装置)でドーピング(笑)しているとはいえ、ちょうど”10年”持ったので本来のバッテリー性能的にも寿命だったんでしょうね。
台湾製の安物なのによく頑張ったわ。
台湾の品質を認め、新たに変えたのも台湾ユアサのバッテリーにした。
うちのハイエースにものびー太を付けているが、新車からのバッテリーがちょうど7年目突入くらい。通勤で毎日乗るからもあるが、のびー太も意外と効果出ているのかも。
Commented by stonekun at 2015-07-10 08:50
ドーピングで10年は持ちましたよね。私のW650は約4年で死亡。
ハイエースは、ほぼ毎日乗って6年位で死にました。
なので、のび-太の分の元は取ったんじゃないですか?
ドーピングしてもやっぱり寿命には逆らえないんですね(笑)。
で、バッテリーの処分ですが、楽天で無料引取りにお願いしました。
驚きのサービスでびつくりです。



Commented by ゆず at 2015-07-10 13:24 x
>楽天で無料引取り
へー、そんなのあるんですね。
廃バッテリー、回収の手間を度外視すれば、今時のリサイクル技術があると、そこそこ金になるんだとか聞いたことがあります。(鉛は高価らしいので。)
んで、一時期、中国人が廃棄品を無料で回収し(違法なのかな?あいつら小金のためにも手間は惜しまないからな・・・)、海外に流し始めたので、国内の大手メーカーは慌てて阻止するため回収サービスの強化をしだしたとかなんとか。
最近、レアメタル回収の一環で、ホームセンターに電子機器を無料で捨てられるBOXもあるけど、リサイクル技術は一般にあまり知られないところでどんどん進化しているのでしょうね。
Commented by stonekun at 2015-07-11 12:38
リサイクルは確実に進んでますよね。
あとは、エコカーがもっと楽しい乗り物になってくれるのを望みます(笑)。


<< Dyson DC35 Macan S と 都会 >>