カテゴリ:自転車用品( 13 )

117おやじさんへ

LITHIONの空気圧。
教えたの間違ってました(^^;
申し訳ありません。。。

パッケージ、スキャンしたので参考にしてくださいませ。
e0036677_91550.jpg

[PR]
by stonekun | 2009-10-19 09:02 | 自転車用品 | Comments(4)

MICHELIN LITHIONインプレ

デフォルトでついていたKENDAからMICHELIN LITHIONに交換して初乗り。

いつもの51kmコース。

今までのデフォのKENDAタイヤは、8.5psibarが指定空気圧だったのだが、LITHIONは私の体重だと
6.5~7psibar。
とりあえず間をとって6.7psibar(適当に)にした。

走り出すと、やわらかい印象。
ペースをあげでも、やっぱり乗り心地が良い。
でも、その先入観の為か、グリップしてしまってる感があって、スピードがのり難いような。
兎にも角にも30~35km/hで少し巡航してみたりしたのだが、何となくダルイかも。
ブレーキは、デフォのKENDAに比べると全然安心してかけられる。
デフォKENDAだと簡単にロックしてしまう事が多かった(その為フラットスポット作った時もある)。

乗ってる感じは悪くなかったけど、良い意味で練習タイヤなんだろうね。
私はレースやるわけじゃないので、これでいい気もするけど、デフォのKENDAみたいに
スイーっとスピードがのってくれるほうが楽しいと思ったり。
タイヤの形が決まっている以上、空気圧高くしてもそんなに変わんないだろうなぁ。
きっとダウンヒルはデフォのKENDAよりグリップがありますので気持ち良いんだと思います。

と、いうわけで、私的には気持ち良いタイヤではないが乗り心地はかなり良い ってのがちょっと乗った感想です。


#psiと書いていたのでbarに修正。KENDAでは125psiで管理してたのだ。
このところゴチャってたので、これからはチャリでの空気圧単位はbarで管理しよう。
1bar=100KPaって覚えやすいもんね。
車とバイクはKPaにて管理してるからそうしよう。
[PR]
by stonekun | 2009-10-18 19:09 | 自転車用品 | Comments(5)

MICHELIN LITHION タイヤ交換

TCRデフォのKENDAからミシュランにしてみました。

交換は特に難しくも無く、丁寧にやって前後で20分程度でした。
交換の際、気をつけた事は、先月筑波山を上った時にベテランローディの方々に教えて貰った事。
まず、チューブやホイールを地面につけない事(パンクのリスクを減らす)。
足の甲の上で作業してましたので、真似して立ったまま足の甲の上で交換しました。
そして、タイヤを嵌める時は、タイヤレバーを使わない事(チューブを噛む事がありこれもパンクのリスク減)。
外す際は、タイヤレバー使いますが、基本手の力だけでタイヤを嵌めるように。

あとはチューブを噛んでないか、グルッと確認。
で、車体に組み込みと。

昼間に交換して、夕方空気漏れを確認したんですが、大丈夫そうです。
TCRを買ってから、4回タイヤの取り外しをしたので、パンクはもう怖くない感じです。
さー距離のるぞー。

とりあえず、来月14日には、TC1000でど~だ走行会がありますので、
ツーリングを兼ねてちょい見学に行こうと思ってます。
結構距離ありそうなので楽しみ。

あっ、写真です。
交換前
e0036677_172852.jpg


交換後
e0036677_17285327.jpg


やべー似合ってない気がするぞ(笑)。

でも、明日の朝乗りが楽しみぢゃ。
[PR]
by stonekun | 2009-10-17 17:38 | 自転車用品 | Comments(5)

初モノ

これなーんだ?
e0036677_947661.jpg





自転車のタイヤです。
先月注文したタイヤが、後便でwiggleさんから届きました。
一般的な自転車のようなタイヤと違い車輪のような丸い形になってません。
パッケージは↓です。
e0036677_944588.jpg


色は赤を選択してみました。
タイヤが赤い。。。私にとってはちょっとした冒険です(笑)。

そして、こんなゴム板みたいなタイヤを買うのも初なら、自転車用のタイヤを買ったのも人生初です。
こんな形でちゃんとタイヤになるんでしょうか。
経験の無いモノは魅力的ですな。
早く組み込みたい衝動に駆られますが、もうちょっと我慢です。
[PR]
by stonekun | 2009-10-15 09:59 | 自転車用品 | Comments(7)

とりあえずポチっ

wiggleさんでポチりました。

ちなみに、前回7月に初めてwiggleを利用したわけですが、今はゴールドカスタマーになってます。
確か16000円程度使いました。
けど、このゴールドカスタマーって、私みたいに安い物を買おうとしている人間にはそんなにメリット無い
んですよ。
定価の5%オフになるだけ(プラチナカスタマーは10%オフ)。
すでに10%とか20%以上オフされているものには、適用されません。

なので、適当なメールアドレス宛にニューズレターを申し込んで(無料)、5ポンドのクーポンコードを貰いました。
そのコードを、前回使ったアカウントで使う事によって5ポンドの割引が受けられます。
ちょっと調べたんですが、詳しく書いてあるサイトに辿り着けなかったので、適当にやってみたら出来ました。
wiggleでの買い物をリピートしようと思っている方はご参考に。

今回注文したモノ。
Vittoria Pack Of 5 Road Inner Tubes 700x19-23 Presta 42mm \ 2,171.19円
Michelin Lithion Folding Tyre 700 x 23c 2本 \ 4,727.52円
Bike Ribbon Cork Patterned Bar Tape \ 777.63円
Fizik MicroTex Bar Tape \ 1,123.08円

アイテム合計 \8,799.42 円
クーポン割引 \735.00 円
配送 \0.00 円
お客様お支払い \8,064.42円

特に珍しくも無いモノばかりですが、チューブは5個パックってのがあったので買ってみました。
正直、先日一日に二度もパンク修理した際、「チューブなんて安いもので十分」と、結論づけました。
それに軽量チューブを使ってみた訳ですが、溝にちょっと落ちただけでパンクですもの。
レースする訳でもないし、時間に拘ってる訳でも無し。
消耗品と割り切れば、多少重くても安いに越したことは無い(笑)。

タイヤもそう。
色んなメーカーがあり種類も沢山ありすぎて選ぶのが大変。
なので、知ってるメーカーのミドルクラスをチョイスしつつオシャレ心を出したら、ミシュランのそれになっただけ。
国内で買うよりも安いしね。

バーテープは、送料無料にする為と、ちょっとボロくなってきたから。
テープ巻きはちょっと難しいみたいなので、2本買ってみた。
色は雰囲気変えてみようと思い、黒はやめた。
今は内緒、ネタ無くなるから(^^;。

なんだかんだで、8千円超え。
国内で買うと1万確実に超えるようなので、一応賢く買ったんだと言い訳しときます(^^;。

ちなみに、今回もpaypal経由のカード会社の手数料で決済。
しかも、タイヤは欠品で月末入荷との事なので(知ってて注文)、ポンドがもうちっと下がりつつ、決済が10月に
入ってくれると有難いかも(笑)。

本当は景気対策として国内で買うのが良いんだろうけど、高いんだもんなぁ。
[PR]
by stonekun | 2009-09-25 17:52 | 自転車用品 | Comments(0)

安全装備

自転車で通勤したいと思う時がある。
朝乗りだってこれからは暗くなるうちに出発する事になるだろう。

って事で、暗くても自転車に安全に乗る為には、ライト類が必須。

そんな訳でライト類を購入。
キャットアイLEDライト HL-EL510とサイクルベースあさひのTOMOSHIBI-R
これで、路面が見えるようになる
e0036677_15574966.jpg



更に対向車へのアピールとしてフラッシュライト
Bikeguy「FX-5」
e0036677_161329.jpg



そして、後続車へのアピール。
キャットアイ TL-LD130-R
e0036677_1631329.jpg



これで、早朝や夕暮れ時でも安心して走れるだろう。
明日は自転車で通勤するつもり。


ちなみに、TOMOSHIBI-Rとフロントのフラッシュライトはサイクルベースあさひのリアル店で購入した。


カッコ良いレーサーが不細工になっていく気がするんだけど。。。
[PR]
by stonekun | 2009-08-27 16:08 | 自転車用品 | Comments(3)

ジャージとレーパン

盆休み中に、5日程TCRに乗ったんですが、毎日乗るとパールイズミのレーパン1枚では厳しくなりました。
翌日快適に乗る為には、レーパンを洗濯して乾かしておかなければならない。
それが3日も4日も続くとカミサンも翌朝に間に合わす為に洗濯するのを面倒臭がります(笑)。
なので、盆休み中は5日間乗った2日分はレーパンで3日分は短パンで乗りました。

けど、レーパンを履いての快適さを一度知ってしまうと、短パンではあまり乗りたくありません(笑)。
現金なもんです。
それと、上着です。
なるべくアンダーにアンダーアーマーを着てその上にユニクロのドライメッシュTシャツなんぞを着てるんですが、
アンダーアーマーも毎日選択する訳で、終いにゃユニクロのTシャツも間に合わなくなり、快適なTシャツが
乾かなくて着る者が無くなりました(笑)。
最後に乗った日は、ユニクロのドライシャツ(完全な下着姿)でした(笑)。


そこで、こういった事態に備える為に、盆休み中にジャージとレーパンの上下セットをオクで落としました。
それが↓
e0036677_12312221.jpg

送料込みで4300円也。
上下セットなのに、私がスポーツデポで買ったパールイズミの廉価レーパンよりも安い(涙)。
しかも、レーパンはcoolmaxで上下ともイタリー製で一応ちゃんとしたモノみたい。
ちなみに、自転車に合わせてGIANTのロゴが入ったコスプレ品。
最初はレーパンなんか履けるかとか言ってたのに、人間変われば変わるものだ(笑)。

やっぱりねぇ、快適に楽しく乗ろうと思ったら、安くても専用品に限ると思うんです。
早くこれ着て乗りたいっす。
すね毛も剃ろうと思ってるんですが、カミサンから「変態行為はやめて欲しい」と、怒りのこもった言葉を頂戴しているので、
なかなか思い切れません(笑)。
どうやら考えが少し麻痺してきているようです。
[PR]
by stonekun | 2009-08-19 12:44 | 自転車用品 | Comments(5)

wiggle

e0036677_23191582.jpg


7/24にwiggleに注文したポラールCS200cadとパークツールのチェーンクリーナーが
本日着弾しました。

注文して4日ですよ!。
送料無料なのに凄く速いです。
通関手数料も無しだったみたい(郵便局員が持ってきたらしいが支払い無し)。
凄いぞwiggle

さて、ポラールは並行輸入ですので、取り説は英語です。
絵もあるので、何となく直感的にわかるんですが、やはり心拍計ですので、ちょっと?なトコもちらほらと。
でも、ポラールは安心。
ちゃんと日本語マニュアルがメーカーサイトで落とせます。
http://www.polar.fi/en/support/downloads?product=&category=User+manuals

並行モンですから、保障は?ですが、私の場合CS200cadのケイデンスとスピードセンサは
使う気がないので(現状CATEYE CC-RD400DWでOK)、単純に心拍計と時間がわかれば良し。
CC-RD400DWは、表示が2つなんですが、スピードは固定でもう1つのみ。
なので、時間が見たい時やケイデンスが見たい時は、それぞれ本体を押して表示の入れ替えをしなければならないので面倒だと思ってた。

それに、ポラールのケイデンスとスピードセンサは電池交換が出来ないらしく、電池切れになると、
新品センサを買わなければなりません。
それぞれ日本での価格は5000円以上と両方買うと1マソは軽く超えますので、懐に優しくないような。。。。
と、言う事でCS200cadをあえて買ったのですが(センサ無しのCS200との差額が1000円程だったので)、センサはお蔵入りです(笑)。
オクで売っても良いんですが、使う機会もあるかもしれないので、手元に置いときます。

ちなみに、サイコン本体とトランスミッターは電池交換できます。
ハンドルにメーターが2個付いちゃいますが、まぁカッコいいので良しとする(笑)。
[PR]
by stonekun | 2009-07-28 23:35 | 自転車用品 | Comments(3)

逝っとけ海外通販

本日は、朝5時前に起きたので、平日だけど朝乗り。
本当は昨日も乗りたかったんだけど、朝は雨だったので、今日乗りたかったのだ。

で、一応仕事もあるし朝から疲れちゃったらまずいので、距離とかスピードは控えめにして1時間ちょっと乗った。

走行距離 29.41km
平均速度26.1km/h
総走行距離 294.6km

んで、下の画像で赤丸で囲ってある透明なシート見えます?
これ何かっていうと、ドリンクボトルの口の部分の汚れを防止するマッドガード。
路面がウェットだったり泥の上を走っちゃうと、ドリンクボトルが汚れて汚くて飲めない事が多々ある。
ちなみに、私が走っている堤防は、牛ちゃんがいるので、牛糞も落ちているのだ!。
そんなもん付いたひにゃ、まともにボトルの水を飲み込む気にならない(笑)。
そこで適当にお試しで作ってみたのがドリンク用マッドガード。
e0036677_1233515.jpg

効果は絶大で、今日みたいなウェット路面でもまったく汚れなかった。
綺麗なトコロをいつも走れる訳ではないので、こういった製品があれば嬉しいんだけどね。
っていうか、皆ボトルの汚れなんて気にしないのか?
シートチューブ部だとそんなに汚れないけど、取り難いんだもん。


--
さて、海外通販。
昨日エントリしたwiggleでの海外通販。
思い切ってポラールCS200cadをポチった(笑)。
使ってダメならオクに流せばヨロシ(笑)。
e0036677_10877.jpg


それと、チェーンを洗うパークツールのCM5 サイクロン チェーンクリーナーをポチっとな。
アマゾンで買っても500円程しか安く無いが、wiggleでまとめて買うと送料込みなので。
チェーンの汚れって昔から結構気になってしまう私。
e0036677_10203151.jpg



とりえあず、この2点をポチった。
今回は101.7ポンド購入したので、16000円程の請求額。
日本で買うと総額27000円以上するから、1万円以上安く買えた感じかな。
[PR]
by stonekun | 2009-07-24 12:37 | 自転車用品 | Comments(5)

海外通販

心拍計を探しているのだが、中々お値段が高い(笑)。

最初はスピードと距離、ケイデンス程度で良いと思ってサイコンを買ったが、心拍計が欲しくなった。
心拍計単品で買うとなると、腕時計タイプが主流。
それをハンドルに付けると、サイコンと腕時計とで、被る機能も出てくるっぽい。
基本シンプルなバイクだけに、ゴチャゴチャなハンドル回りは嫌だ。

となると。。。。

今のサイコンを買い替えた方が良いんではないのか?
いやいやそんなお金は無い(笑)。

しかしながら、心拍計のあるサイコンで有名なのは、やはりポラールである。
ポラールのケイデンス機能も付いた一番安いのはCS200cadってヤツ。
でも、通販でも24000円位するのよね。

でもって、ポラールってのはそもそも外国メーカーなわけで、だったら個人輸入だと安く買えるんじゃない?
って事で調べると、自転車ではwiggleっていうイギリスのショップ?が有名みたい。
しかも、日本語の表示もあり~の、円表示あり~のでバカな私にもバッチリ(笑)。
おまけに結構安い購入額で送料無料ときたもんだ!
ちなみに、さっきのポラールCS200cadは13300円程で買える!その差1万円!!!デカイ!
取説が英語になるのだろうけど、英語の勉強だと思えば逝けるかも(笑)。
そして、以前モトクロス用品を海外通販した時も使ったPayPalにも対応している。
とりあえず、アカウントは取ったので、後はポチッとして決済すれば買えちゃうんだけど。。。

最初から購入しようとしていたサイコンがポラールのCS200cadだったら間違いなく海外通販してただろう。
けど、心拍が重要ってのは知らなかったしね。

兎にも角にも、心拍計は早く欲しいのだ。
スントのT3系を買うなら、ポラールのCS200cadをwiggleで買った方が面倒が無くて良い気がするんだよなぁ。
さてどうしたもんか。。。

ちなみに、エリートの3本ローラーもwiggleでは安かったのだけど、日本に発送できないんだとさ、残念。

とりあえず、もうちょい調べてみよっと。
[PR]
by stonekun | 2009-07-23 17:27 | 自転車用品 | Comments(2)