カテゴリ:家づくり( 10 )

内部工事状況

内部工事の偵察。


夜9時頃まで作業しているらしいので、仕事終わりでも何とか
棟梁と話が出来ます。
ちなみに、棟梁は売れっ子みたいです!
e0036677_18040368.jpg


現場に顔を出すのは大事ですね。

設計図だけでは分らなかった使い勝手が見えてきました。
そして、棟梁とのコミュニケーション。
コレ非常に大事です。










--

[PR]
by stonekun | 2017-06-23 19:50 | 家づくり | Comments(0)

上棟式なるもの


e0036677_19084125.jpg
太陽光パネルが載っているじゃないの~!
ウチの屋根はほぼ太陽光パネル~。発電しなくなっても屋根材として使えるものだそうです。
末代までずっ~っと発電していておくれ~!




上棟式を行いました。

子供の時は、住まいの近くで「建て前」があると、餅やお菓子、お金等を拾いに
参加したものです。
生きている鯛を投げているのを目撃した事もあります。
年に何度も参加させてもらった気がします。
家を建てる際の一大イベントでした。


今はというと。
こんな感じの棟上なので、建て前イベントはほぼ無いそうです!
e0036677_19083949.jpg
昔の子供達なら「ブーイングの嵐」でしょう。
完成後は、ピンポンダッシュの餌食必至です。
営業さんや現場監督に聞くと「略式で簡単に」が流行りだそうです。
儀式をしたら「はい、終わり~」ってな具合で、時間もお金もかからない!


うちは田舎なので、そんな略式は許されません!。
とりあえず、棟梁と共に奇数の男性だけでペコリm(_ _)m
この後、4方に御餅を供え、そこで酒、塩、米をまいてペコリ。

それにしても、「棟梁が書いた施主の名前の字下手すぎだろ~」なチト残念な幣束を前に。。。
e0036677_19081437.jpg




近所の方々や親戚が入れ替わり立ち代り50名程来て大賑わい。
現場監督さんや棟梁は「ここ10年以上こんな立派な上棟式見た事無い」って。
新品のブルーシートを用意してくれたり、そのブルーシートを使い勝手良くカッターで
切ってくれたりしてとても良くしてくれた現場監督さん。
ありがとーございます。
e0036677_19081742.jpg


んで、お昼過ぎには撤収。
だって、現場監督さんが次の現場に行かなければならないとの事だし、
棟梁も翌日の準備があるとかで、「戸締り」をしてから現場を離れる為。

「もっと自由にやらせてくれ~」と、母は残念がっていたが、今時の人は
長い時間拘束されるのが嫌なのですよ。
時間とお金を有効に使うのが現代人。
わたしは無駄遣いばかりですが(^^;;;;
でも、本日の仕事が片付いてなかったので助かりました。


それにしても。

あと2ヵ月半ほどで完成するとは!
何だかあっとう間です!









--

[PR]
by stonekun | 2017-06-10 20:07 | 家づくり | Comments(4)

建て方開始

5月29日から一気に建て方が開始されました。

驚く速さで形になってしまいました!


一日目。
1階を組み立てます。

e0036677_18095324.jpg



フィリピン工場からこの状態で運ばれてくるそうです。
ビスなども既に軽く打ちつけてあります。
e0036677_18102537.jpg




クレーンで吊って、指定地に降ろしたら職人がコーキングしつつ
ダダダダダっとインパクトドライバーで連結します。
1枚の壁で約十数分という早業です。
e0036677_18095842.jpg

朝8時から夕方4時頃には、1階部分はほぼ終わってしまったそうです!





2日目。
2階部分です。
e0036677_18252322.jpg




隣の駐車場をお借りしてトラックを置かせて頂きました。
e0036677_18242022.jpg




ほんと速いです!
e0036677_18101775.jpg

2日で2階までが終わりました!
壁となる石膏ボードも屋根がつく前にクレーンで搬入したようです。






3日目。
屋根が貼られたそうです。
と、いっても屋根は太陽光パネルなので屋根材と防水シートだと思います。

全体像は完成後のお楽しみという事で(^^;
e0036677_18400533.jpg



サイド
e0036677_18400305.jpg


他は何をしたのか知りません(^^;





4日目。
幕が張られました。
結構恥ずかしいです。。。
e0036677_18423048.jpg





中も拝見しました。 キッチン等大物は既に搬入済みでした。
e0036677_18424945.jpg



壁にコンパネがある所は、補強した場所です。
TVを壁掛けにしたり手摺を後でつけたり、壁掛けラック等固定する為です。
自分で考えた場所につけて貰いました。
e0036677_18433691.jpg





賞味4日でほぼ家の形が出来てしまいました。
従来の軸組みと大工さん仕事では考えられない速さと精度です。


建前(餅投げたりお金投げたり)は、やりません。
今はほとんどやらないそうですね。
軸組みだったらやりたかったですが(笑)。

そんなこんなで、週末は上棟式を行います。


やっと家を建ててる実感がわいてきました!




--

[PR]
by stonekun | 2017-06-06 19:13 | 家づくり | Comments(0)

土台と足場


基礎が終わり、配水管等が設置され
e0036677_19505500.jpg







土台組みも終わりました(写真は途中です)。
e0036677_19513599.jpg



土台の一部に大きな節があったので、現場監督に言ったら迅速に交換対応してくれました。

木材がやや緑色をしているのは、一条の家は、防腐防蟻処理を加圧注入しているからです。
基礎と土台の間にも黒い部品がありました。





そして、土台は養生され足場が組まれました。
e0036677_20060369.jpg



基礎が終わったので、基礎工事完了書というものを頂きました。
要所要所をチェックした写真が沢山ありました。

信用していないわけではありませんが、これを見ると安心です。


これからいよいよ建て方が始まります。

まだ「家を建てている」という実感がわきません。
他人の家を見ているようです。

こういうものなのでしょうか?








--


[PR]
by stonekun | 2017-05-30 20:19 | 家づくり | Comments(0)

基礎

基礎

e0036677_12521777.jpg




e0036677_08023896.jpg




写真はカミサンから。まだわたしは見に行けてない。。。
e0036677_08024119.jpg




実は、まだ外構も決めかねていたり。
緑豊かな庭にしたいなー。


ガレージは、母屋のサイズが決まり配管の位置も凡そ分ったので
やっとサイズを決めらる。

以前書いたサイズよりも幅が狭くなり奥行きが若干深くなりそう。










--

[PR]
by stonekun | 2017-05-19 12:50 | 家づくり | Comments(4)

地盤改良

e0036677_07245377.jpg


ソイルセメント作業中。
φ60cmx8mを35本入れるらしいです。
作業自体は1日半で終了。




こんな看板が立っていました。
e0036677_07421789.jpg



私が思っている以上に まじめ みたいです。
e0036677_07453082.jpg

社員さんからも感じられます。

現場監督さんの行き届いた対応からも更に期待が高まります。














--

[PR]
by stonekun | 2017-04-22 18:47 | 家づくり | Comments(2)

地鎮祭

e0036677_17413526.jpg
地鎮祭をしました。
水色の枠が建築地です。
なんか狭いような。。。(笑)。





e0036677_17413841.jpg
HM(ハウスメーカー)が用意してくれました。
立派なもんですな~。
初穂料は3マソです。





えいっえいっえいっと声を出しながら3回鍬で小山を均します。
モデルは義母です。
e0036677_17414144.jpg



ヌシカンさん、わたし、妻、母で記念撮影。
e0036677_17414379.jpg


このあと地盤改良のソイルセメントが行われます。
正直、この地盤改良はあまり良いなぁとは思えませんでしたが、子孫が
建て替えをする場合、なるべくこの改良した土地の上に建ててくれれば問題なし。
一条の家は、70年持つと営業が言っているので私らの目の黒いうちは大丈夫w

上棟は6月上旬。
入居予定は、10月中旬でしたが、現場監督の話では9月中に何とかなるかもとの事。

何となく「家を建てるんだ」という、実感が湧いてきました。
今月から住宅ローン始まるしー。










--






[PR]
by stonekun | 2017-04-17 18:21 | 家つくり | Comments(4)

初の水道

e0036677_19245902.jpg

皆に話すと驚かれるのですが、住んでいる地域一体は未だに地下水です。

わたしも越した時にとっても驚きましたが、婿入り先は飲食系のお店を経営、
水質検査等は毎年の事なので当然ながら安全な水です。

飲むと美味しい気がしますが、わたしはずーっと購入した水を飲んでました(^^;
お茶や炊飯などは全部地下水で生活してました。
当然水回り関係も。

3.11震災の時は、実家や仕事場は水道なので水道管が壊れ大変困りましたが、
家の電気が復旧するとポンプで地下水を汲み上げる事が出来たので運搬し、
大いに助かりました。

ただ、お風呂場やシンク等は汚れるのがとても早いので、気になると直ぐに
掃除するようになりました。
おかげで自然にチョクチョク水回りを掃除するのが癖になり、ずぼらな私に
とって大きな収穫でした。

新居のメインは水道水ですが、キッチンには地下水用の単水栓を別に引き込んで
貰いました。
他に、屋外水栓とバルコニーの水栓は地下水としました。

今まで水道代なんぞ払わなかったので、今後の新居生活は馬鹿らしい気もします。

そうそう。
コンロは、ガスが良かったのだけど、近年のガスコンロは安全機能が凄過ぎて
勝手に火力調整しちゃうんですよね~。
ステーキ等を焼いていてイラっとします(笑)。
なので、IHにしてオール電化にしました。
ガスを使いたい時は、カセットコンロでやります。

それにしても、水道引き込みと使用料には結構な値段がかかるんですね。。。
加入金やら工事費で50マソ超えです。
水道水なんて昔は普通に使ってたのでw、導入にこんなにお金が掛かるとは
思いませんでした。

とりあえずちゃんと節水しますw







--

[PR]
by stonekun | 2017-04-14 19:57 | 家つくり | Comments(0)

更地~

e0036677_07220707.jpg

更に地なりました~。
何も無くなると。。。寂しいです。
一から作り上げていくパワーは、とても大変かも。
気合入れないとっ!

地鎮祭は再来週です。
目の前はJPで通りから丸見えで恥ずかしい~。



娘が高校に。
e0036677_07221142.jpg
別居中なので~映像と写真だけしか見てません。
便利な時代なのでFacetTimeでテレビ電話っ!
子供の頃「こんな電話があればな~」が、今は普通の時代!




先週の日曜は、日帰りで家族と雪降り積もる箱根へ
e0036677_08012828.jpg
POLA美術館でピカソとシャガール展。





大涌谷の黒タマゴ~
e0036677_08013286.jpg
未だ有毒ガスで上のたまご茶屋に行けず。
数年ぶりに訪れた箱根界隈は、訪日アジア人が多くてビックリでした。
一時期より減ったとは言ってましたが。

老舗富士屋ホテルでは、結婚式をしていた綺麗な花嫁さんとか見かけたり~
箱根はやっぱり良い所ですねー。






--

[PR]
by stonekun | 2017-04-08 08:31 | 家つくり | Comments(0)

解体2


e0036677_18264596.jpg

やっぱ業者は早いですね~。

ちなみに、一昨年に店舗を解体した近所のぼったくり業者とほぼ同じ値段
で母屋とカーポート部等を解体してくれます。

HMは外注を使うので高いと思ってましたが、周りに聞いてもこのHMの
業者は安いと言われました。

HMは、一○工務店ですw。







--

[PR]
by stonekun | 2017-04-04 18:33 | 家つくり | Comments(0)