カテゴリ:仕事( 67 )

教える

e0036677_1015676.jpg


最近は、新人のペースに合わせています。
ペースといっても、作業スピードではなく空気感といいますか。

良くも悪くも自分のペースを持っているようで、最初の頃は私がせっかちな為
やきもきしていたんですが、今は「なるようにしかならない」と、気持ちを落ち着か
せられるようになりました。

こういう考えができるようになったのも、周りの人のおかげです。

そんな訳で、ウチは機械加工を生業としているので、当然機械操作に熟知していないと
話になりません。
大分前から旋盤仕事はNC旋盤、フライスはマシニングセンタとなってきましたが、ウチみたいな
零細は何でも出来なきゃダメなのです。
当然、汎用旋盤なる普通の旋盤も使えなきゃダメです。
ダメというより、旋盤も使えないヤツがNC旋盤を使ってもモノ作りはわからないと思います。

こんなものは習うより慣れろなんですが、慣れさせる為の仕事が今はほぼありません。
自分で治工具を作るならいざ知らず、そんな経験が必要な事を新人に任せちゃうほど
簡単でもありません。

経験と発想力。
これに付きます。

私は運良く子供の頃から町工場な環境で育ったので、割と様々な製造工程を見る機会に恵まれ
更には就職先もこのような職人さんがいる所にも恵まれました。
親の仕事を手伝うようになってからも80歳程まで働いてくれた職人さんがいたり、親父も色々な加工
における職種を経験しているので、見聞きすれば大概の疑問はカタついたのです。

そんな私でも当然知らない事も多々あるので、今まで経験した事がない物は大いに悩みます。
未経験な新人なら尚更でしょう。

そこで、旋盤に関わる書籍を数冊取り寄せて、自分の勉強も兼ねて読んでみました。
写真のネジ本は、旋盤作業者なら「ネジの切り上げが腕の見せ所」ってのは、今も昔も
変わってないようで、これは昔常日頃親父や職人さんが言っていた言葉です。

毎日ネジ切をしていた職人のいる就職先で働いていた時は、その回転数の速さと手際に
本当に驚いたモノでした。
正に神業だと若いなりに驚愕しました。

そんな訳で、未だに旋盤仕事で一番難しいのは、ネジ切だと思っている私です。
普通のネジなら大概は切れますが、ここ10年程は旋盤でねじ切りなんぞした覚えがありません(^^;。
NC旋盤があるので本当に楽なんですよ(^^;;;。

そんなこんなで、今更ですが技術本を読んでみて、やはり知らない事がまだまだあると再確認。
こうなりゃ他の技術本も読みたいのですが、如何せん気になる項目を揃えると数万も掛かってしまうので、
地味に買い集めようと思ってます。

こういう初心の気持ちに戻れたのは、やはり新人のおかげです。
知らないのは罪ではなく、知ることの始まりなのです。

あとは、親父が死ぬ前に色々聞いておかないといけないですね。
技術的には、親父に到底敵いませんから。。。
[PR]
by stonekun | 2016-02-21 12:10 | 仕事 | Comments(4)

道具

e0036677_123358100.jpg


先日、「太いシャーペンの芯ですね」と、取引先の営業に言われた。
2mmの芯を使うちょっと変わったシャーペン。

工業高校だった為、製図をやるのに強制購入させられたもの。
なんだかんだお気に入りでからかれこれ25年以上使っている。
このシャーペンは、画像左上の芯削り器で芯先をシャカシャカと削って使う。
削り方は色々あるようだが、このペンに関しては、細線を引く為「マイナスドライバのように研げ」と
習ったので、そのように先端は限りなく薄く削る。
勿論普通の鉛筆のように円錐もOKだと思う(使う人次第)。
コンパス類も色々あるのだが、今はドラフタを全く使わないので出番は無い。
そもそも場所を取るドラフタは10年以上前に知人にあげてしまった。

芯は割りと手に入りやすい(amazonでも売ってるし)。

残してある唯一の教科書は「製図」
e0036677_15455922.jpg


あんなものこんなもの・・・想像してサイズ検討しながら図面を書くのが好きだった。
その延長にモノを作る作業。

モノ作りはイマジネーション。
いや、仕事や生活全般に言える事。
だから私の中では、道具って大事。

良い道具を使うという事は、できばえに大きく関係する。
だから良いものを選び大切に取り扱う事。
製図の教科書にちゃんと書いてある。

基本だね、うん。
[PR]
by stonekun | 2015-11-14 16:22 | 仕事 | Comments(0)

取材

プルルルルルル・・・

電話を見ると見慣れない市外局番。

電話に出ると、「○○の○○です、なんだかんだで、取材させて下さい」と。
「芸能人の○○さんがインタビュアーです」。

あれ?これ以前も2度程あったぞ。
以前は、芸能人がウチにくるってんで、ビビってお断りしたあれじゃないか。
そういえば、ウチの会計士さんが「取材は受けたほうが良いですよ」と、先日言ってたな。

ってんで、取材日時を決めて電話を切ろうとしたら、「有名芸能人ですので、ギャラが発生しまして、
それに掲載もありますので、5万円を・・・」と最後に(笑)。

ウチに興味があって取材したいんじゃないのか(笑)。
本質は、5万円欲しいから取材したいのであった。
同日10件程回るらしいので、良いお金にはなる。

でもなぜこのタイミング?

と、以前の取材依頼を思い出してみると、「求人をお願いしたな」と思った。
きっとハローワークの求人を見て片っ端から連絡しているのだろう。

会計士に「取材受けたらやっぱりウチ笑われますかね?」と、聞いたら
「えぇ、きっと同じような依頼はそこ等中にしてると思いますから」との返事。

なので、お断りさせて頂きました。
あぁ、あの芸能人に会いたかったな(笑)。

でも、ある意味有名芸能人と小一時間話が出来て、雑誌に自社が載って
5万なら安いかもとちょっと思ってしまった自分が情けない(^^;。

「そんな無駄なお金を払わずとも一生懸命やっていれば取材依頼はきます」だって(^^;。

ミーハーな気持ちは捨てて仕事しまっす(笑)。
[PR]
by stonekun | 2015-11-11 18:48 | 仕事 | Comments(8)

定着せず

e0036677_15232810.jpg


唯一の従業員が辞めることになりました。
真面目にやってるみたいだったので安心しきっていたのですが、先日の朝礼時に
突然言われました。
前日に一緒に食事していたというのに。
退社理由は、大雑把に言うと「製造業には向いてない」そうです。
とりあえず今月いっぱいは働いてくれるようにお願いしました。
次の仕事は決まってないそうですが、「退社後フォークリフト免許を取って倉庫で働きたい」との事。
ソレ聞いてがっかり(笑)。

んでウチは、ハードワークだったか?といえば。
残業はこの1.5年間程で10Hも無かったはず。
有給も全部消化させたし、待遇もA様には「結構払ってるね」って言われた事もあるし。
褒めた事は多々あるが煩く言った事は殆ど無い。
機械を何度かクラッシュさせて壊しても、その為に保険に加入してるから怒った事も無いし。

結局は、待遇が良くても辞める人は辞める、冷遇されても残る人は残る。
人間色々です。

今回は人選について本当に勉強になりました。
30後半で統一性も無く職を転々としている人は確実に何かあるね(笑)。

とりあえず急ぐのは人探しです。
ハローワークに求人出したらすぐに3名から応募がありました。
年齢で2人お断りしましたけど(^^;。
ただ働くんじゃなくて夢や希望を持って一緒に働きたいっすね。

いつもの如く焦らず頑張りまっす!。
[PR]
by stonekun | 2015-11-06 17:48 | 仕事 | Comments(0)

V6ターボ

e0036677_1239843.jpg


シルバーウィークってなんですの?

FBM(フレンチブルーミーティング)が来月あるそうで、
何やら製作を頼まれた。

走る姿はスーパーだね!
カッコ良い。
[PR]
by stonekun | 2015-09-19 12:52 | 仕事 | Comments(0)

常識

e0036677_1221019.jpge0036677_12211612.jpg


代がわりしてから工場の入り口2箇所にこういう張り紙をつけました。

あまりにも勝手に工場内に入ってくる私の知らない人が多いからです。
集中して作業している時なんて、いきなり近くに人影があるとビックリする。
私が気がついて無視していると、声も掛けずに作業を見てたりするもんだから、イラっとしたり。
大概、親父の友人知人。

なので、私の代になって張り紙をした訳だが、それでも勝手に入ってくる人は入ってくるのである。
チャイムもあるのに。

親父の知人達は、今時の常識が無い人が多い気がする。
まず、もう親父は仕事をしてないので、工場にいないのが分っているのに工場に顔を出す。
面倒だが、私が親を呼びに行く。
そして、工場内のお客さんの場所でお茶をして帰っていく。
お茶をして帰っていくのは良いとして、私と目があっても声すら掛けてこない場合が多い。
なので、常識教えたろか?的に私から「こんにちは」とか挨拶をする時もあった。
なんで勝手に入ってきているおっさん達に、私から挨拶しなきゃならんのだと思いながら。
ここオレの工場だぞ。
ちなみに、毎月家賃を払っているので、普通は大家といえども勝手に好き勝手できないはずでは?

もう、この人達に話しても無意味なので、挨拶もしない。
なので、しゃべりだすといつもより余計にエアブローをして会話が成立しないように意地悪をする(笑)。
10分位で帰ればそんな事しないけど、1.5Hとか平気でいるんだもん。
真剣に仕事をしている身にもなってみろってんだ。
そんなおっさん達は、定年して暇なのは分るが、週1以上でくるから、もう呆れてモノも言えない。

何度も両親には言ったが、聞く耳持たず。

定年になってやる事がなくなってしまった人達って、ほんと可哀想。
本当なら、スキルを生かして週3でも働けるのが理想だよね。
定年を自分で決められる自営業って実は相当恵まれていると、このおっさん達をみてつくづく思った。

金なんて死んだら使えないんだから、退職金の一部でやりたい事始めれば良いと思うのは私だけ?。

一番怖いのは、本当に全く知らない人が入ってきて作業を見てたりする事。
流石に「誰だ、勝手に入ってくんな」って、何度か怒った事がありました。

本当は、怒ったりしたくないんですよ。
ただ、本当に集中している時なんて、心臓が飛び出すほどビックリするんです。
手先が狂ったら終わりですから。
それは、私と従業員の2人だけでもそうなんですから、他人だったら超ビックリするんです。
なので、私らは遠くから自分の存在が近づく事をアピールするように接近するようにしてます。
咳払いしたり、足音を少し大きめにしたりね。

仕事って皆真剣にやっている人がほとんどだと思います。
なので、他所に行っても不用意な行動はしないように注意してます。
[PR]
by stonekun | 2015-09-03 13:17 | 仕事 | Comments(5)

2015年9月ポルシェカレンダー

e0036677_19404164.jpg


2015年9月のポルシェカレンダー

918 Spyder
704,365 ユーロ
たっけ~(^^;;

8月は、なんだか公私にわたり忙しかった。
休みも休んだ感が無かったので、この間の日曜は、昼過ぎまで寝てやった(^^;。
寝貯めも良いもんだったなぁ。
普段ほぼ一番早く起きているのだが、家族の皆がなぜか怒っていた(笑)。
良いじゃん、たまにはさ(^^;;;。
いい大人が昼過ぎまで寝ている事が許せないらしい。
確かに(笑)。

さて、9月。
今月は決算月でもあるので、この一年がどーだったか数値でわかる。
正直、何も出来なかったように思うけど、今のところ何とか黒字っぽい。
前期より給料かなり下げたから何とかなってるってだけのような。。。

でも、チャップリンも言ってるじゃないか。
人生に必要なものは、勇気と想像力。それとほんの少しのお金だ。

9月は、一歩でも前に進みたい。
勇気と想像力 勇気と想像力 勇気と想像力。。。

言葉にすれば叶う事多し。
[PR]
by stonekun | 2015-09-01 20:06 | 仕事 | Comments(0)

アルバイト

e0036677_13195694.jpg


丁度、簡単で数が多い仕事がきたので、長男にバイトを依頼。
7日間だけですが、頑張ってもらいましょう。

ワークマンに長男の安全靴を買いに行ったら、ファンキー女店長に「稼げない男はダサいぞ」と、
言われた長男(笑)。
こうやって大人の世界に馴染んで行くのだろう。

早く私も大人になりたい(笑)。
[PR]
by stonekun | 2015-08-06 13:33 | 仕事 | Comments(4)

不渡り

銀行から連絡。

「○○が不渡りを出した」と。

親父が若い時からの付き合いだったので、私は以前から嫌々受けていた会社。
急ぎ仕事ばかりで何度この社長の為に徹夜した事か。
酷い時には、アポ無しで来て「やってくれるまで帰らない」という事もあった。

しかも、毎回お願いする時は平身低頭なくせに、いざ集金等に行くと対応は酷いものだった。
本当に嫌な人だった。

今回の仕事の支払いは、現金だったはずなのに振込みは無し。
しばらくすると一通の手紙が届いた。

「億単位の仕事なので、現金が不足している。なので手形を切るので取りに来て欲しい」と。
この時点で誰でもやばいと思うよね(笑)。
ウチの両親も「回収は難しい」と思ってたみたい。

取りに行くと、目も合わせずに投げ捨てるように手形の入った封書を渡された。
酷い扱いをされたもんだ。
と、二度とこの会社の仕事はやるまいと誓った先の事だった。

これが数ヶ月前の事。

とりあえず本日、親父と二人で様子を見に行ったが、既に債権者らしき人が数人いたので、
外に居ると、今回の仕事を依頼された元営業さんがいたので話しかけた。

ちなみに、この営業さん入社2年目だとか。

私と親父を見て「あの~どちら様ですか?」と。

確かに一度しかあった事は無いが、年末にウチに来てあなたが私に直接仕事を依頼したんでしょうがっ!
しかも断ったのにしつこくお願いしてたんでしょうがっ!

この時点で怒り心頭。
あとは、ご想像にお任せします(笑)。

結局、企業は人。
ウチも過去不渡り出した事がありますが、必死でしたよ(親父が)。
債権者にまず事情を説明し謝るのが普通でしょ。

今回、社長は出てこない、残務処理で残った元社員は取引先の代表の顔すら忘れる。
もう二度と協力してやろうなんて思いませんよね。

もう少ししたら管財人から連絡がくるでしょうから、今後どーするか考えたいと思います。
差し押さえとか考えたけど、「欲しいモノが全く無い」会社なので意味なし(笑)。

明日はわが身だと思い、また気を引き締めて励みたいと思います。
[PR]
by stonekun | 2015-05-21 12:50 | 仕事 | Comments(2)

デスク

e0036677_12341679.jpg


先日、ラジオで「机が汚い人は成功するかもしれない」と、言っていた。
汚い→色んな情報が入ってくる→発想が豊かになる→新ビジネス といった連鎖があるらしい。

子供には、「机の上くらい片せ」と、いつも言ってますが、私が片せてないという。。。

「机が汚い人は成功するかもしれない」
これは、単純に自らを否定したくない人用の言葉かもしれません。
[PR]
by stonekun | 2015-04-09 12:52 | 仕事 | Comments(0)