<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久しぶりに参加

e0036677_4154276.jpg


昨日は、久しぶりにクサムさんの走行会に参加させて頂きました。
ブログを見るとコースを走ったのは、実に4ヶ月ぶり(^^;
その間、YZ85に乗ったのは、一度きり(^^;;;;
その一度ってのも、友人Mの土地なので、ほぼ初心者状態に戻っております。

で、とりあえず早朝出勤して、そそくさと仕事を片付けてからだったので、お昼前からの
走行となりました。

午前中の走行は、10分程度でしたが、これが怖いのなんの。
どのジャンプも飛ぶ気になれずナメナメ。
コーナーもフォームをすっかり忘れてシートの角に座る事も出来ず。
ダメダメっす。

午後からは、いつもなら写真を撮って遊ぶ事もするのですが、今回は走りたい気持ちが
強かったので、カメラを持ち出す事はありませんでした。

で、少し慣れてきて、感覚が戻りつつあったので、Wっぽいのも飛んでみたりしました。
そうなってくると、ちょっと気持ち良くなってきます(笑)。
怖さも取れてくるんですが、以前成功したフープス2個飛びは、やっぱし怖くてナメナメ。
バイクが信用できないのではなく、私自身が信用ならん(笑)。


んでもって、同じミニモトのカテゴリな激速さめさんが、私のYZに乗ってくれるというので、
これは有難い!ってんで、その走りを目に焼き付けて今後の参考にしようと動画撮影。

その前に、試乗前にさめさんからダメだし(笑)。
足が柔過ぎ。
ってんで、さめさんがセッティングしてくれました。
が、F伸びは命一杯だったので、調整出来ず。
フォークオイルの交換を勧められました。
あとは、調整できたようです(F伸び以外はあまり弄ってなかったし(^^;)

で、そのさめさんの走りなんですが、「これがオレのYZなのか!」ってな走り(笑)。
2周目からすでに私よりも格段に速いペースです(笑)。
3周、4周と周回するごとに、速さがどんどん増していきます。
ギャラリーしていた方々からも、「はえー」との声が。
私には、さめさんが水を得た魚(鮫)にみえました(笑)。



実は昼休みにそろそろ250ccに乗りたいなぁと話していた矢先の出来事だったので、
正直YZ85でこんな熱い走りをされちゃー私の面目丸つぶれ(笑)。
85でも上手な人はフルサイズをカモれるからねぇ。
そして、さめさんの一言「2stの85おもしれー」
上手な人が2st85乗ると必ず言う言葉(笑)。
そりゃ、あれだけ乗れれば面白いだろっ!って、いつも思う私(笑)。

さめさん簡易セッティングは、とっても良くなっていて、その後は気持ちよく
走る事が出来ました。
ハンドルポジションもダメ出しされたので、修正したらこれがまた良くなった。
何となく違和感のあったポジショニングの方向性が見えてきたよーな。
そして、足まわりってのは、こういう方向なんだってのも何となく。

ってんで、私のフルサイズへの欲求は急速に衰えたのでした(笑)。
精進します。


しかし、いつも思うが乗らない期間が多いので、全く進歩なし。
それでも本人は十分楽しいのですが(笑)。
今度はダメだしされたフォークオイルを交換して、挑みたいと思います。

やっぱ、クサムさん走行会は無理してでも参加したい走行会です。
楽しい!改めてそう思いました。

#MIYAさん、カキ氷ご馳走様でしたぁ!生き返りました!
#さめさん、ありがとうございましたー。

次は、日曜に友人Mとのコース開拓です。
子供達が日曜に学校なので、久しぶりに暇を貰えました(^^)v
雨ふらなきゃいいけどなぁ。
[PR]
by stonekun | 2010-06-30 06:00 | クサム走行会 | Comments(10)

火入れ

e0036677_17505035.jpg


昨日、謎ガレを訪問すると、火入れの儀式が行なわれる前でした。


久しぶりに聞いたエンジン音。
Y口さん秘蔵のエンジンは、嬉しそうに安定して回っておりました。
数年動かさなかったエンジンだったらしいので、Y口さんは心配してましたが、私は最初から
全てを信用してますので、楽観的でした(笑)。

でも、ラッシュの音が消えて、エンジンを回した時は涙が出そうになったよ。
レスポンスは、以前よりも確実に上がっているんだと思いますが、如何せん乗らなかった時間が長いので
正直良くわかりませんでした(^^;


あともうちょいで、乗れる状態になるそうです。

戻ってきたら、屋根開けて走りたいーっ。
[PR]
by stonekun | 2010-06-23 17:59 | ロドスタ | Comments(0)

13歳からの心を強くする子育て

e0036677_12173679.jpg


13歳からの心を強くする子育て

凄く気になっている本。
買おうと思ったら、売り切れだったり入荷まで時間がかかったり。
まだ発刊して1ヶ月も経ってないのに。

長男は今年11歳。
13歳までにはまだ2年あるけど、予習として読んでおきたい。

なぜかというと、甥っ子が丁度13歳で変な方向へ行くようになったから(笑)。
修正すんのがそりゃもう大変な騒ぎだったのだ。
今もちょっと怪しいけど、まぁ何とかなってるようなので、自戒の意味も込めて読みたい。
[PR]
by stonekun | 2010-06-22 12:37 | 読書 | Comments(2)

バッテリーグリップ

e0036677_12433875.jpg


D300Sにバッテリーグリップ(MB-D10)をつけました。

ずっと欲しいと思ってはいたんですけど、縦の構図ってあまり撮らないような気がしたので、見ない振りを
してたんですけど、長男がサッカーを始めたのをきっかけに、買ってしまいました。

バッテリーグリップは、大容量のバッテリーを仕込む事によって、連射速度がアップしたりするんですけど、
D300Sは元々7コマ/秒なんで、連射速度アップにはあまり興味が無かったってのもあります。
それよりも、縦位置でのレリーズボタンがとーっても押しやすく、F値やSSの調整もやりやすくなります。

それと、重量アップするので、ブレにも良いかも。
(私は大容量バッテリはとっても高いので、エネループ8本使用で使ってますが重さは気になりません)

でも、純正は価格が高いので、安い中華製にしようかと随分悩みましたが、純正だとリセールが良いので、
結局は無理して純正買いました。


で、長男が週末試合があったので、早速使ってみたんですけど、良いっす。
サッカーは縦の構図がカッコよく撮れるので、必然バッテリーグリップのレリーズボタンを使うんですけど、
変なカッコにならないので疲れません。

でも、今手に持ってる状態が、縦と横でどっちがどっちだかわからなくなるので、その辺は慣れが必要。
横で撮ろうと思って、構えてファインダーを覗いたら、縦だったってのが多数。
あと電源オフしたつもりが、バッテリーグリップのロックスイッチを解除してたりとか。

そもそもバッテリグリップを初めて使ったので、1日程度じゃ慣れませんでした。
でも、これ良いっす。
写真を撮るのが楽しくなります。


ちなみに、長男のサッカークラブには専属のカメラマンさんがいるので、私はこっそり撮影してます(笑)。
機材が凄いので(土曜はキャノンのサンニッパで日曜はヨンニッパなんだもんw)、なかなか近寄りがたいです。

今度は、挨拶がてらに色々聞いてみよーかと思ってます。
サッカーの撮影って、予測不可でとーっても難しい。
それに、ボールがからんでないと、ホントにつまらない写真になってしまうと知った(笑)。
[PR]
by stonekun | 2010-06-21 12:59 | カメラ | Comments(6)

真田十勇士

e0036677_4511243.jpg


シバレンこと柴田錬三郎の猿飛佐助と真田幸村 読了。

柴錬モノといえば、眠り狂四郎ではなく、私にとってはNHKドラマの武蔵坊弁慶。
これを小学生の時に見てからというもの、日本史というものが好きになった。

で、とりあえず真田好きなので、猿飛佐助と真田幸村を読んでみた。
奇想天外で、面白い忍術がでてくるので、面白くてあっという間に読み終わってしまった。

時代小説って、こういう想像力のある著者の本だと凄く面白い。

さて、次は何を読もうかなぁ。
[PR]
by stonekun | 2010-06-08 12:52 | 読書 | Comments(0)

サッカー

長男が、サッカークラブに入団。
土曜にお試し練習して、入団を決意し、日曜から合同早朝マラソン後練習。
マラソンは、山の中を走るクロカン。
一応、この辺では強いらしいので、練習もちょっときついのかな?
練習だけなら、午前中で終わるようだ。
練習は土日の屋外練習と木曜フットサルの週三回。


私も、小中(中二まで)と6年間やっていたんだけど、プラティニや奥寺康彦、水島武蔵とか好きだったなぁ。
とか、そんな昔を思い出す程度で、今は特に興味無し。

けど、下手に知ってるもんだから、色々長男に教えたくなるのも心情。

でも、これって子供にとっては下手すりゃ伸びていく芽を摘むことになりかねない。
すでに、長男はバイクでかなり心を凹ませてしまったから(笑)、私が指導したらまた凹ませてしまいそうだ。

なので、家での遊びは付き合うが、練習や試合では一切口出しをしない事を心に強く誓った。


長男はというと、「やっとやりたいことが見つかった」とか、言い出しているので、気合十分みたい。
朝6時からスパイクを履いて、隣の某局の土の駐車場で、他人の塀に向かって壁キックしている(笑)。
ナンだか昔の私を見ているようで、嬉しくもあり複雑な心境だ。

以前、私の日記に書いたけど、私は中学卒業後、本気でブラジル留学を考えた事がある。
しつこく親に懇願したが、親の「いつまでも馬鹿なこと言ってんじゃねー」の一言で、速攻部活を止めて
タバコも吸うようになってしまったので、体的にももう戻れない状況にしてしまった。
ちなみに小学校の頃の夢は、「プラティニ監督の下、日本代表」(笑)。

ちょっとした大人の言動で、子供の夢なんざ直ぐに断たれてしまう事を、私なりに経験してきたので、
ここは静かに応援してやろうと思っている。

勿論長男が「ブラジルに行きたい」と言ってくれば、「行って来い」と、言ってやるだろう(笑)。
[PR]
by stonekun | 2010-06-07 12:29 | 生活 | Comments(4)

サンドブラスト改

e0036677_166259.jpg


転がってたプレートを適当な大きさにして、ネジを切りブラストキャビネットの足に溶接。
そこにキャスターを付けた。
2つはストッパ付にしてみた。

足が黒くなってるのは、塗装が炎上したから(笑)。
[PR]
by stonekun | 2010-06-04 16:15 | 生活 | Comments(5)

ウインカー

w650にSR400のウインカーをつける為のステーを作りました。
e0036677_18502729.jpg


そのままSR400のステーを使っても良かったんですけど、穴を広げなきゃいけなかったし、
SR400デフォルトだと、横に張り出し過ぎかなぁ と、思ったので。
ちなみに、フロント用とリア用で長さを変えてます。
材質はSUS304。アルミで作ってもみたんですが、質感がイマイチメッキと合わないので、
やめました。
要らないので、欲しい人いればあげます(いないだろうなぁ)。


んで、とりあえず装着(暗くなってしまった)
e0036677_18573647.jpg

おおー、良いじゃん。
旧車みたいだ。
実は10年も前からウインカー変えたかったのよね(笑)。
MASA君に貰ったヘッドライトも装着。
ありがとーMASA君。
ちゃんと大事にしまっす!




んで、リアフェンダーやフロントフェンダーも磨いたので、一番不安なガソリンタンク内を覗いてみる。。。




。。。


。。。。。

3年ぶりに開けたタンクは。。。


あぁ、やっぱ錆びてたよ。。。
e0036677_18594567.jpg



自業自得ですなぁ(笑)。

10年前に買ったW650。
でも、未だについこの間買ったような感覚でいるんですけど、やっぱ乗らないとダメですなぁ。

とりあえず、RSR-2ってのでタンクの錆を除去してみたいと思ってます。
他に比べると安いみたいだしね。

RSR-2で思い出したけど、昨日某つくば界隈に行った時に、R1Zに乗ったフルフェイス被った女子高生を見たんです。
信号待ちしていた私の目の前をパイーンパイーン(減速)って良い具合に。
で、その女子高生、スカートだったんですよ(制服でした)。
ピラピラとスカートを激しくなびかせて走り過ぎて行きました。
パンツは見えませんでしたよ(笑)。
なんだかとてもその女子高生がカッコ良く思えて、何となく嬉しい気持ちになりました。
セパハンに2st、フルフェイス、しかもスカート姿で、ちゃんと回転合わせてシフトダウンしてたからねぇ。
あいつとララバイのドカティのるみ子を思い出してしまいましたとさ。

と、いう事で、車検取得に向けてゆっくり整備(プチレストア?)しよーかと思っております。
[PR]
by stonekun | 2010-06-02 19:14 | w650 | Comments(3)