<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

三角窓への憧れ

GIMTOFが開催してます。
仕事がらモーターショウよりも楽しみなんですが、ココんとこ忙しくて行けるか微妙な
ところだったんですが、今日、明日と仕事すれば、月曜は休めそうなんで一安心。

と、いうことで、月曜はビッグサイトに行って、夕方は都内某所でA様とご飯の予定。

そういや先日、A様が72年のナローポルシェに乗ってきた。
綺麗なオリジナルのブルーだったのだが、忙しかったので写真撮れなかった。
ナローの三角窓って、今まで開くものだと思ったいたのだが、嵌め殺しだった。
どーやら、タルガには開閉三角窓があったらしい。

三角窓開閉への憧れはロードスターにもあったが、ナローが嵌め殺しなんだから、
それで良いや(笑)。
[PR]
by stonekun | 2010-10-30 13:02 | ロドスタ | Comments(2)

競馬マネー

土曜は、仕事を午前で終わらせて、午後から長男のサッカーの試合見学に。

場所は、茨城県の美浦村という場所にある、JRAトレーニングセンターのグラウンド。

はじめて行った場所だったのだが、凄い(グラウンドは綺麗だが小さい)。
何が凄いって、この町は競馬マネーで潤っているらしく、小さい町なのに各施設が充実してる感あり。
デカイ駐車場には、競走馬を輸送する為のバス?トラック?がそこらじゅうにある。

競馬って、ナリタブライアンとかメジャーな競走馬の名前は知ってはいるが、
何が面白いかわからん。
競走馬として活躍できる期間も数年と短いし、馬を応援して何が面白いのだろう?
単純に博打だから面白いのか?
博打って結局損をするのが分かっているのに、どーしてみんな踊らされるのだろう?
不思議だ(笑)。



そんなわけで、JRAの凄さを感じつつ、長男の試合を見たのだけど、
全敗して最下位でした(笑)。

それにしても、休みという休みは、ほぼ長男サッカーで埋まっている。
元々サッカーは好きだったし、長男の成長を肌で感じられるので、十分楽しんでいるのですが。
私もサッカーやろうかなぁ。
[PR]
by stonekun | 2010-10-25 12:50 | 長男サッカー | Comments(0)

デフォッガースイッチバルブB交換

e0036677_17371168.jpg


この間球切れしたバルブがきたので、交換した。

新品は、ちゃんとグリーンのバルブキャップが付いていた。
NA8シリーズ2に付いていたバルブには、無かったのに。

やっぱここ光ると気持ちが良い。
つーか、ここ光ってるの凄く久々に見た気がする。
もしかしたら数年前から切れていたのかもしれない。
たった600円程度の部品だが、とても気持ちが良いなぁ。


写真では、ヒーターのコントロールパネルの照明と違うように見えるがそんなに違和感は無い。
バルブキャップも以前のに付け替えた方が良かったかな?

メーターの照明も数年前から2個ぐらい切れてるんだよなぁ(手持ちはあるのだが面倒で)。
交換ついでに、メーターフードも艶消しで塗りたい。
以前Vスペ用使ってたが、塗装が剥げてガリガリに。
Vスペ用のダッシュボードとの塗装といい、あんな場所を塗装するんじゃない(笑)。


デフォッガースイッチバルブB
品番 NA01-66-462  2コ @300
[PR]
by stonekun | 2010-10-19 18:22 | Comments(2)

長男つれづれ

明日は仕事だったが、長男のU11(5年生以下)の大会があるらしく、
カミサンが早朝からそっちに行ってしまうので、仕事休んで子守と観戦。
代わりに日曜仕事だ。


とりあえず昨日の時点では、ユニフォームがレギュラーナンバーだったので、
ちゃんと試合に出れそうだ。
まぁ、6月から始めてレギュラーってのも大丈夫かいな?って気はするが(笑)。
以前コーチと話していた時、「伸び率が凄まじいです。練習しまくってますね」と、
言われた。

長男は、夜の9時頃まで、ほぼ毎日家の中で柔らかいボールを蹴りまくっている。
時折凄まじい音がその部屋から聞こえてくるのだ。
勿論、私とカミサンの怒声も続く。

その結果、10畳二間続きの部屋の障子という障子がほぼ全部破れている。。。
毎年年末の大掃除で張り替えするので、それまではその状態が続くかと思うとトホホである。

そうは言っても、長男が夢中になれる事が見つかっただけでも、私は嬉しいのだ。
さすがに5年生にもなったので、考えもしっかりしてきたし、サッカーの為にやる事はきっちり
やってるようなので、障子が破られたくらいはしょうがないかな。
年末に自分で張り替えるって言うし。

最近では、木曜のフットサル練に「ロードスターで行こうぜ」と、私を喜ばせる。

昨日は、「帰りは屋根開けて帰ろうぜ」と、オープンドライブ。
やや肌寒くなってきたので、二人で同じ柄のフリースを着て。
道中、2速で曲がれるクランクのようなトコで、ちょっとアクセル開けてブレーキングもチョイハードに。
で、右左とクリア。
長男は「なんか頭かクラクラしておもしれー」と、ニコニコだ(アホだなぁ)。

そんなこんなで、私も長男を乗せてロドスタで送迎できる木曜が楽しみなのである。
[PR]
by stonekun | 2010-10-15 18:18 | 生活 | Comments(2)

おせん

e0036677_1342490.jpg


池波正太郎 「おせん」

女性を主人公とした短編時代小説集。
様々な女の生き様、それを取り巻く男、動物、時代背景。
面白いので、あっというまに読了。


今日は仕事。
あれ?ここんとこずっと土曜日仕事してるっぽい。
貧乏暇なし。
[PR]
by stonekun | 2010-10-09 13:52 | 読書 | Comments(2)

デフォッガースイッチバルブB

タイトルだけみると、なんのこっちゃ? ですね。


ハザードとリトラのスイッチの照明バルブです。
e0036677_1524717.jpg


昨日、長男を夜のフットサル練に連れて行き、体育館裏の道で長男を降ろそうとして
ハザードを点けようと思ったら、「あれ?こここんなに暗かったっけ?」と、疑問。

そういや、結構前からここの照明ついてないや。

てんで、昼休みバラして、バルブを取り出す。
予備のハザード&リトラのスイッチがあるので、そのバルブを取り出そうとしたら、
NA8シリーズ2のヤツなので、バルブが一個しかないでやんの。
#NA8シリーズ2用は、ハザードボタンも黒い、バルブのキャップもついて無い
 コストダウン云々と言われる訳だ。

で、一応取り外したバルブをチェック。
目で見た感じだと、フィラメントが小さ過ぎて切れてるのか分からん(初老か?w)。
テスターで導通見ると、やっぱり切れてる。
それも2コ共。

つーことで、とりあえず予備から抜き取ったバルブ1個を移植して装着しておいた。
バルブは友人の板金屋に注文しといた。

最近、純正部品買ってるなぁー。


#ハザードボタンの赤は、色落ちするので注意。
 汚れてたのでアルコールを付けたティッシュで拭いたら、ティッシュが赤くなった。
[PR]
by stonekun | 2010-10-08 17:39 | ロドスタ | Comments(0)

W800



W800
国内販売はあるのか?
動画みると、ローハンカッコ良いなぁ。

来年までに、私のW650復活出来るかなぁ。
[PR]
by stonekun | 2010-10-07 21:01 | w650 | Comments(12)

カウルグリル交換


割れていたカウルグリル
e0036677_1773440.jpg



新品に交換
e0036677_1781177.jpg


壊れてくると、テンションあがる(笑)。


カウルグリル 品番N001-50-790E 7800円位 (ネジ、メクラ、グロメット各5個は同梱)
キャップ(変色している左右2個のメクラ) 品番B455-50-796A 90円位X2(これは同梱じゃない)
[PR]
by stonekun | 2010-10-07 17:11 | ロドスタ | Comments(2)

フューエルリッドオープナー

折れた先
e0036677_1771889.jpg



新品
e0036677_1782579.jpg



品番B095-56-890A 1400円位

先端の出幅の調整が出来ない部品なので、単純にオープナーの滑りが悪くなっていたんだろう。
或いは先端の丸みが取れてしまったのかもしれない。
たまには目視点検しよ。
交換ついでに、ワイヤにも注油してやれば良かったなぁ。

#ちなみに折れた先端は行方不明。水抜き穴?(ガソリン吹きこぼろれ穴)に落ちた悪寒。
 道路に落ちて、抜き穴を塞いでない事を祈る(笑)。

初めてこの部品を外したが、オープナーにはトリガーがあるんだね。
確かにトラブルと給油できなくなるので有難い。
ちゃんと考えられているなぁ。


そんなこんなで、このオープナーと割れてるカウルグリル&メクラ2つがきたので、ついでにダッシュボード注文。
あとダッシュボード上のトノカバーのネジを塞ぐ小さなピン4つ。
ダッシュボードのセンターのカバーは生産終了みたい。
[PR]
by stonekun | 2010-10-06 17:28 | ロドスタ | Comments(2)

久しぶりに乗った

昨日、午後から暇が出来たので、友人Mコースで、久しぶりに乗った。
2ヶ月以上乗ってませんでした。。

やっぱ乗らないと全然ダメだわぁ。
ちょっとマディだったので、滑ってコケナイように走るのが精一杯。
さめさんにメンテして頂いたのに、よくわかりませんでした(^^;

でも、ハンドルの高さは、あの高さでも違和感無く乗れました。
やっぱ以前のハンドルは、バランスが悪かったのだろうね。
あと、シフトペダルの位置も。
ハンドルを高くした時に、シフトチェンジがやり難く、一コマ上にしてたんですが、
さめさんの調整により、一コマ戻されてました。
これも違和感無く乗れました。
全体的には、軽いYZ85が更に軽く感じるような印象。
股下でヒョイヒョイと操れる感じ(操れないけどw)。
ポジションって大事だねぇ。

そんなこなんで、久しぶりに乗ったら、夕方から腰が結構痛い。。。

写真撮ったんだけど、家においてきたので、また明日にでも。




追記

今度は、バンクのあるコーナーを完全に塞いでしまうほどの大きな崖崩れが発生。
到着すると、友人Mの親戚がユンボで撤去してくれていた(感謝)。
そのうちユンボとトラックでもうちょっと楽しくする予定。
e0036677_12324128.jpg



その後、刈払い機で草刈を小一時間程(奥は河川敷並みに草がボーボーで進路が閉鎖されてた)。



娘も乗りたがっていたので、CRFに乗って遊んでた(写真は乗り終わった後)。
e0036677_12345314.jpg

5歳から乗っているのに、コースに年2回程しか連れて行かないので、進歩なし。
でも本人は、速くなりたいとか上手になりたいとかじゃなくて、単純に楽しいから良いのだ。
この友人Mコースなら、危険な場所が皆無なので、安心してほっとけるなぁ。
超初心者や乗り始めの子供には、最高のコースだと思う。
[PR]
by stonekun | 2010-10-04 12:36 | オフ車 | Comments(18)