<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自粛を自粛

本日、やっと壊れた家の瓦礫の残りを処分場に持っていきました。
先週も持っていったので、トータル1トン以上の瓦礫を運んだ事になります。
片付くとやっぱり平穏な気持ちになりますね。
それにしても、家の瓦って何トン分乗ってるんだろう?
物凄い重量物が屋根の上にあるんですね。
改めて考えると、物凄く怖いです。


で、各方面、どんどん活気付いてきた感がありますね。
いつまでも嘆き悲しんでもいられないってのがどんどん広がっていってます。

震災から2週間以上経過したわけですが、もうここらで自粛を促すのを自粛しましょうよ。

被災地域の人達は、
「おめーらが自粛してっから物資がこねーんだよ」って、思ってるかもしれません。
「おめーらが自粛してっからこっちまで気落ちしちゃうじゃねーかよ」って、思ってるかもしれません。

どんどん動いた方が良いです。
働きましょう、遊びましょう、買いましょう。

体を使って動きましょう。

私は先週、震災後の初の自分の買い物として、人生初の長財布を買いました。
長財布はお金がたまるらしいです(笑)。
そんな藁をもすがる思いで買いましたが、一番安くポイントが溜まりつつ、更にクオカードが貰える
トコを見つけて、ポイントを使って購入。
なんか自分の事ながら小さいなぁ(^^;

しかし、「本当に金持ちになったらどうしよう」と、要らぬ心配を本気でしているのです。
仕事中は、いつもなら携帯すら持たない人間ですが、この財布を鬱陶しいと思いつつ
持ち歩いているほどです(笑)。

ちなみに、携帯(万歩計付)も持って仕事してみたら、一日の歩数が17000歩にもなりました。
機械to機械間を行ったり来たり。
とりわけ先週は忙しかったので、この数値なんだと思うんですけど。


そういうわけで、皆さんも元気を出してどんどん動きましょう!。
自粛からは、何にも始まりませんよ。
[PR]
by stonekun | 2011-03-27 16:26 | 生活 | Comments(8)

水出た

e0036677_12261762.jpg


まだ市のサイトでは、公にしてないようですが、昨晩から水が出るようになりました。
地震から丸2週間。
電気が無いのもきついですが、水が出ないのもきついです。

いつもは車体カバーを掛けているロードスター。
地震のあった週は、頻繁に乗っていたので、結局そのまま放置。
どんどん薄汚れていくロードスターを横目に、この状況ではどうしようもなかった。

ちなみに、私の昔からのポリシーとして、「スポーツカーは綺麗であるべき」と、いうのがあります。
傷だらけのポンコツでも、綺麗になっていればオーナーの思い入れが分かるってもんです。

洗いたかった。
綺麗にしたかった。

やっと、洗う事が出来ます。
仕事が終わったら洗ってやろう。

そして、安心してトイレに行ける(これ結構きつかったのよ)。
震災翌日なんて色々大変で、工場裏の空き地の隅っこに行って穴掘ってしたほど(^^;。
その後、電気もきたので、地下水を貰ってきてトイレも流せるようになったのだ。

とりあえず、仕事場は普通の状況に戻りつつあるのでほっとしました。
[PR]
by stonekun | 2011-03-25 12:39 | 生活 | Comments(6)

ほぼ毎日読んでます

ネタが無いので、去年の暮頃から読んだ本の紹介。


〇藤沢周平 「蝉しぐれ」
 剣術やら人間模様やらで面白く読んだ。
 藤沢モノは後味が良い。
 


〇宮部みゆき 「模倣犯(全5巻)」
 以前から気にはなっていたが、ムロさんに勧められたので読んでみた。
 どーしてこんなに恐ろしいストーリーが描けるのだろう。
 面白くて一気読みしてしまった。



〇池波正太郎 「散歩の時何か食べたくなって」
 池波正太郎のエッセイ
 池波ファンじゃなければつまらない(笑)。
 私は面白く読めたよ。



〇司馬遼太郎 「竜馬がゆく(全8巻)」
 昔、私が初めて読んだ司馬モノがこれ。
 コレ以降、司馬遼太郎を読むようになった(結果長男に遼太と名付けてしまった)。
 NHKの竜馬伝が終わり、DVDもレンタルされだしたので、また読みたくなったので読んだ。
 これで、DVD見て面白がれる。
 ちなみに、ここ2年ばかりNHK大河ドラマ新撰組をレンタルしてきて焼いて時間があるときに見ている。
 映像だと飽きちゃうので、まだまだ見終わらない・・・。



で、今は浅田次郎の天切り松闇がたりシリーズと税に関する本を読んでいる。

そういや、昨日辺りからガソリン不足が一気に解消したっぽい。
普通に営業しているGSが多く給油渋滞も皆無。
[PR]
by stonekun | 2011-03-23 17:31 | 読書 | Comments(2)

開始

みなさん、コメントやメール有難う御座います。
個別に返信すると長文になりそうで面倒なので(^^;この場にて。


震災から10日経って、ようやく仕事をまともに開始。
といっても、まだ断水中なので、フル稼働とまではいけません。
っていうか、飲み水って確保するのは割と簡単だけど(ソコソコ売ってるし)、
生活用水の確保って大変。
実家では、風呂は数日に一回(断水してるので、地下水を親戚から貰って追い焚きで加熱)。
その他、洗濯やトイレ、家事等々結構な量を必要とします。
幸い計画停電が無くなった地域なので、電気は問題無いのが救いです。


それと、いつもの通勤路は、道路が激しく陥没していたりするので通行止め。
実は、地震当日の帰宅時、その道を通って帰ったのですけど、こりゃヤバイと思ったのが数回。
そして、その道を通ったからタイヤをパンクさせてしまったようです。
今は、違うルートで通勤してるんですけど、渋滞や遠回りやらで通勤時間が大幅に増えてしまいました。
その分、家を早く出れば良いだけなので、焦りとかは無いんですけどね。


で、やっと週末、家の落ちた瓦の片付けが終わりました。
e0036677_1225836.jpg

ウチみたいなプチ被災でも結構ダメージでかいです。
こういった瓦礫は、自治体で回収してくれないので、自力で処分場へ運びました。
一応被災地域なので住民は無料。
写真の量で重量は約400キロ。
これを2回運搬。
こういうのを体験すると、「瓦屋根のメリットって何だ?」って思うことしきり。
んでもって、瓦屋さんも激忙しいみたいで、いつになったら修理できるかわかりません。
ちなみに、昨日今日の雨で雨漏りが始まったようです(涙)。

プチ被災なウチですが、結構しんどいというか気力が奪われていくのがわかります。
おまけに仕事の注文書が溜まってしまい、催促の電話がウザい。
取引先は被災してないので、全然そんな事考えてないのだ。
挙句、「断水していて仕事の水が無いなら送るよ」だと。
普通、「まず大丈夫でしたか?」からでしょう。
私はウチみたいな程度は、プチ被災だと思ってるので、「そんなに酷くありませんでした」と、伝えた
のがいけなかったのか?(断水や屋根瓦の崩落は伝えた)

愚痴はこの辺にして、ウチ以上に被災されてる方の事を思えば、全然マシなんですけどね。

しっかし、この余震はどーにか早くおさまって欲しいなぁ。
家に残している子供達が心配でならん。
[PR]
by stonekun | 2011-03-22 12:56 | 生活 | Comments(0)

給油難民

ガソリンが買えなくて困っている人多数。
ガソリンスタンドには、早朝から給油渋滞。

私は、土曜に軽油を満タンに出来たので、今のところ大丈夫。
ガソリンは、給油できても制限があり、10L程度しか売ってくれない(地元)。

カミサンは、役所勤めなので、休み無しで出勤。
自衛隊の給水を手伝っているらしい。
そのカミサンの車のガソリンがもうすぐ底をつきそう。

なので、昨日は仕事も出来ないので、携行缶を持ってガソリン探し。
ガソリンスタンドにいる友人に電話するも、ガソリン売り切れで軽油ならあると。
軽油は間に合っているし、困っている人の分まで取っては悪いので遠慮する。

しばらくフラフラすると、小さいGSに少ない列。
とりあえず並んだが、携行缶なので、車から降りてGS内に持っていくと、すぐに10Lだけ
給油してくれた。
車の誘導をしない&開いているポスからすぐに給油できる携行缶は、すぐにやってくれるっぽい。

最悪、カミサンは私のハイエースに乗れば良いし、私はチャリがあるのでそれでも良いと思ってる。
仕事場まで行けば、ロードスターもあるし(満タン)。
ちなみに、最寄り駅の電車は地震後ずっと見合わせ中。

困ったのは、やっぱり仕事。
断水で水溶性切削油が使えない&仕事場のある地域の宅配業者は軒並み集荷中止中。
何とか仕事が出来ても発送が出来ない。
取引先と連絡を取り、高速で待ち合わせ案も出たが、ガソリンが思うように手に入らないので厳しい。

とりあえず、昨日は仕事場の片付けもとりあえず終わり、近所への生活用水の配水もしておいた。
そして、家の落ちた瓦屋根を大工さんと仮修理。

思えば、私は瓦屋根の家に住んだ事が結婚するまで無かったので、対処が分からなかったのだ。
屋根に上って、ブルーシートをかぶせるのにも、ちゃんとしたやり方があるのだ。
だた被せるだけじゃダメ。
土嚢(どのう)の置き方やつみ方もある程度の規則(やり方)があり、なるほどと思った。
今回の地震で、こういった対処法を学べたのは貴重な経験になった。
建築や土木の経験が全く無いので、震災等には私は役に立たないとつくづく思った。

そして、土嚢袋も防災グッズとして20枚以上準備しておこうと思った次第。

ちなみに、土嚢の中には土よりも砂のが良い。
無ければ、とりあえず何でもいい(瓦礫とか石とか重いものなら)。
[PR]
by stonekun | 2011-03-15 09:23 | 生活 | Comments(3)

家族無事です

いまだ頻繁に余震が。
全員無事なんですが、ウチはこんな事になってます。

e0036677_1321344.jpg



色々書きたいのですけど、アップするのが面倒なのでまた日を改めて。
[PR]
by stonekun | 2011-03-12 13:15 | 生活 | Comments(7)

今月のアルピナカレンダー

e0036677_12522085.jpg





3月は、1978 BMW ALPINA B6 2.8
西ドイツ時代の3シリーズで6気筒と書いてある(多分)。

この頃の3シリーズのサイズは良いなぁ。
こうして私はBMWに洗脳されていくのか?(笑)。







そして、↓は借り物のiPad。
e0036677_12525147.jpg


仕事で貸して貰ったのだけど、これ使いやすいね。
人のモノなので、必要な場所以外触ってませんけど。
でも、これでほぼ用が足りてしまうんじゃないだろうか。
小規模なプレゼンツール?としても活躍しそうだし、専用フォトアルバムよりも
使い勝手が多岐に渡るので、非常に優れていると思う。
欲しい!
と、思って価格を調べると結構な値段するのね(汗)。
この値段だったら、安いネットブックとどっちにするか悩むなぁ。
とはいえ、タッチパネル機を初めて実用として触ってみたけど、滅茶苦茶楽ですな。
私、ノートPCのタッチパッドって凄く苦手で、ちょっと使っただけでもなんか手がおかしくなってくる。
タッチパネルなWin用だと仕事でもバシバシ活用出来そうなので、これから気に留めて置こうと思う。
[PR]
by stonekun | 2011-03-01 12:55 | 生活 | Comments(8)