<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

修理中

長男の卒業式の時、娘の担任の先生も撮ったので、プリントしてプレゼント。

昨日は、離任式があったので、娘に持たせて渡して貰いました。

ら、その先生が娘に
「私なんか撮らないでちゃんと卒業式を撮ってくださいと、お父さんに伝えてね。
 カメラも壊れたんじゃない?」って言ったそうです。

娘は、「うん、パパのカメラ壊れたから修理に出した」と、言ったそうです(笑)。

先生、笑うに笑えないな(笑)。
ちなみに先生は、若くもないし美人でもありません(^^;。
ただ、撮りたかっただけです。
自分の子供ばかり撮るのはツマラナイからね(^^;


さて、修理に出しているD300Sですが、予定納期が4/5と長男の入学式の前日。
予定通りに納品されれば、入学式に間に合います(^^)。

頑張れNikon。
[PR]
by stonekun | 2012-03-31 12:53 | カメラ | Comments(0)

世に棲む日日

e0036677_12453142.jpg


司馬遼太郎 世に棲む日日(全4巻)

去年、長男のサッカーの試合に同行した時、長男のチームメイトから
「キャプつば(キャプテン翼の事らしい)のスイーパーってタカスギシンサクだよね?」と、
言われて、「それは違うだろ、確か石崎君だ。高杉晋作は幕末の英雄だろ?」って、答えたのが
きっかけで、学生時代覚えた高杉晋作の言葉を思い出した。

 おもしろき こともなき世を おもしろく
        すみなすものは 心なりけり

私が、学生時代、勉強もせずに遊びまくっていたのは、この詩を暗記していたという事もある。
今思うと、全く違った解釈をしていたのだった(^^;;;;;;。

で、高杉晋作という人間をもっと知りたくて、好きな司馬モノを読んだみた。
ちょっとこれは、司馬モノの中で、一気に上位に来たよー。

まず、吉田松陰の話から始まる。
そして、高杉晋作の生涯へと繋がって終わる。

読んだ感想は、ブログでは書きつくせない程の感想を持ったので書かない(笑)。
もう凄いとしか言いようが無い&おもしろ過ぎ。

やっぱり歴史小説は良い。
[PR]
by stonekun | 2012-03-29 12:57 | 読書 | Comments(6)

ちょっと信じられん

昨日、仕事でA様のトコへ。

到着してすぐに、昔のボンドカーの助手席に乗せられて少しドライブ。
あまりに珍しい車(田舎の一軒家買えますw)なので、車種を書くのはやめます(^^;。
40数年前の車が、豪快な排気音と吸気音を出して調子よく走っています。
街行く人の視線を感じます(笑)。

そして、ガレージに戻り、次は911のナローです。
やはり助手席に放り込まれ、そのまま近場をドライブかと思っていたら、首都高へGO。
2.4Lのメカポンらしいので、70年代初め位の911でしょう。
これで、高速に乗った直後、A様カッ飛びます(笑)。
正直、こんな40年以上前の車で、こんなスピードを出されて何かあったら死ぬと思えるスピード。
「まぁ、死んでも仕方ないな」と、本気で覚悟をしたほどです。

しかし、やはり夕方の首都高は、そんなにフラットアウトさせてくれる場面はありませんでしたので、
ちょっと安心(笑)。

それにしても、911の排気音はどちらかというと嫌いなほうだと思っていたんですが、それは単に
回していないエンジン音しか直に聞いた事が無かったからだと判明。
きっちりぶん回している911のエンジンは、まるでバイクのような軽快なサウンド。
そして、A様の丁寧で過激な運転(笑)。
ポルシェを乗るっていうのは、こういう事かと実感。

しきりに感動していると、辰巳PAに停車。
コーヒータイム?かと思いきや、「ストーン君、運転ね」と。。。
あーだこーだと理由をつけて断りましたが、断りきれず(笑)。

で、初ナローです。
しかも、日本仕様じゃないので、右側のミラーがありません。
十数年前に、一度知り合いの930をちょっとだけ乗せて貰いましたが、それしか経験無し。
恐る恐るアイドリングスタートさせると・・・

これが、物凄く精密感があってフレンドリー。
しかし、発進できたは良いが、シフトアップでポルシェシンクロの洗礼。
上手くシフトアップできない&すげーギクシャク(笑)。
A様の足元を見ていた時に気がついてはいたのだが、ポルシェのアクセルは物凄くシビアなようで、
国産のシフトアップのようにアクセルを一旦戻してシフトアップってな具合ではなく、
見た目「アクセルを戻していないようなアクセル操作でシフトアップ」なのだ。

そして、各ギアにチェンジする時も、”コツ”がいる。
これは、私には説明が難しいが、要は機械を機械として正しく扱うって事なんだと思う。
これをロードスターとか他の国産のように扱うと、入らなかったりギア鳴りを起こさせてしまう。
私は、何度もやってしまった(すみません)。

そして、首都高定番の渋滞。。。。
この渋滞のおかげで、クラッチ操作に慣れる事が出来たと言っても過言ではない(笑)。
スローなスピードで、ストップアンドゴーの繰り返しだったので、911とのコミュニケーションを取る事が
できた。
各ペダルもオルガン式だが、全く違和感無し(昔乗った930は違和感あったなぁ)。

そして、旋回の気持ち良さとブレーキの姿勢変化。
ただただ驚くばかり。
これが40年以上前の車なのだから、いかにに日本車がこの当時遅れていた事か。


ドライブ中、思わず「これ買いますから売ってください」と、言ってしまいそうになるほど、
911に惚れてしまった。


が現実は、とてもじゃないが買える金額ではない(笑)。
でも、ポルシェは本物のスポーツカーだという事が良くわかったし、ポルシェを乗るには、
出来るだけ早く乗るべきだとも思った。
そして、私は心の底からこれが欲しいと思った。

今まで車には何台も乗ったが、正直この911のように自分の感性と合う と思った事は無い。

911絶対買う(笑)。
[PR]
by stonekun | 2012-03-27 12:59 | 生活 | Comments(8)

プリント

e0036677_13434651.jpg


今日から、長男のサッカーの無い生活。

激安インクでA4サイズプリント。
そしてラミネート。
来週、これを配って本当に終わり。

やっと終わったってのが本音(笑)。
[PR]
by stonekun | 2012-03-25 14:07 | カメラ | Comments(0)

カメラワーク

e0036677_12325723.jpg


長男の卒業式のビデオを鑑賞。
カミサンのカメラワークには、毎回困る(笑)。
パン、チルトその速さたるや(笑)。
毎回見ていて酔いそうになる。

以前から何度も言ってるのだが、その時になると興奮してしまって忘れるそうだ。
運動会の動画なんて、地面とカミサンの声なんて事も多々あるのだ。

でもね、撮ったビデオって繰り返してあまり見ないじゃない?
成長記録の一つとして残ってれば良いかな(笑)。
[PR]
by stonekun | 2012-03-24 12:43 | カメラ | Comments(0)

残ってたー

よく確認すると、Nikon D300Sの延長保障があと1年残っていた(^^)。
ちゃんと見れば良かったよ(^^;

このままだと撮っても撮らなくても変わらない出来栄えなので、修理に出す事に。

で、気がついたのだが
オートフォーカス修理の部品代とオーバーホールの部品代が一緒。
e0036677_1721283.jpg

e0036677_17213915.jpg


仮に同じ部品交換ならば、オーバーホールのが隅々まで点検修理してくれるので安心だよね。

ってことで、ネットからの依頼だと一緒に出来ないようなので、とりあえずサポートに電話。
すると、発送する前にサポートに連絡を入れることで、ニコン側で受付内容を訂正または
追加してくれるそうなので、とりあえずネットで引き取り依頼をしておいた。
[PR]
by stonekun | 2012-03-23 17:38 | カメラ | Comments(0)

小学校卒業

e0036677_12304379.jpg


昨日、長男の小学校卒業式。
産まれた頃の事を思い出して、思わずウルっときてしまいました。

6年間で、欠席1日。
入学する時に決めた「皆勤賞」は、果たせませんでしたが、物凄く褒めてやりたい。
よく頑張った。
私も子供達のおかげで、随分とマシになってきた。
ありがとー。

さて、次は人間の方向性が徐々に見えてくる中学。
コイツはどこかで大曲りしそううな予感がするので、気をつけないと。
私の子供の頃よりは、マシだろうけど(笑)。


#D300SのAFは、やっぱりダメだ。
 レンズも色々換えて試してみたが、ダメだった。
 AF使った最初のほうの写真は、ピントが甘すぎて、カミサンのコンデジにすら劣る。。。
 修理に出したいが、2週間後には、中学の入学式。 
 ニコンセンターが近くにあればなぁ。
[PR]
by stonekun | 2012-03-22 12:42 | 生活 | Comments(6)

ボストン美術館 日本美術の至宝 動画


予習。

卒業式終了。
みんな大きくなっててビックリ。
[PR]
by stonekun | 2012-03-21 14:05 | 生活 | Comments(4)

ボストン美術館 日本美術の至宝


e0036677_18512018.jpg

東京博物館で今日から開催

来週の月曜の午後、都内で仕事の打ち合わせ。
早めに行ってコレを観てから行こうと密かに計画していて、物凄く楽しみにしていたのに。

なんと月曜は休館日(涙)。

6月10日までやっているので、家族でパンダ見つつ行けって事だな(^^;。
スカイツリーがオープンしたら、あの周辺はドコも激込みだろうな。。。
絶対オープン前に行かなくちゃ(笑)。
[PR]
by stonekun | 2012-03-20 18:54 | 生活 | Comments(0)

終了

e0036677_12375710.jpg


日曜、長男のサッカークラブの卒団式でした。
対親チームで15分X2試合したので私の体はボロボロ。

これで、長男のサッカー生活はとりあえず終わり。
中学では、サッカー部が無いので、違う部活に入りつつ塾にも通うそうです。
近隣のクラブチームへの加入も考えたんですが、本人が拒否したのでやめました。
サッカーのセンスは、少なくとも私の子供の時よりもあったと思うので残念です。

それでも、「高校に入ったら、またサッカーやろうかな」と、言ってるのでやはり大好きなんでしょう。

この少年期の経験は、きっと将来活かせるはず。
親としては、彼が大人になるまでは、生暖かい目で見守りつつ、あらゆる可能性を見つけ出せる
きっかけを作ってやりたいと思ってます。

さて、明日は長男の小学校の卒業式。
今日は、明日の分まで仕事しなければならなくなりました(笑)。
[PR]
by stonekun | 2012-03-20 12:57 | 長男サッカー | Comments(3)