<   2013年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

プチツーリング

e0036677_13134246.jpg


友人のXL230と海までプチツーリング。
コンデジ不調で写真がこれしかなかった。。。

200km程乗ってきたのだが、途中FLHのシフトペダルが取れそうになっていて焦った。
他にも、どこからかガチャガチャ音がしたり軽く白煙はいてたり。
古いからしょーがない(笑)。
時間が出来たら、W650の車検取ってFLHばらしちゃおーかな。

そんなこんなで、気心知れた友人と快晴の秋空の下バイクに乗って適当に過ごした一日は、
なんか良かったなぁ。

やっぱバイクは良いよ。
[PR]
by stonekun | 2013-09-30 18:44 | FLH | Comments(0)

常に目標

”虹の根本を掘ると金が出て来る”

この話しを信じ、沢山の金が手に入りました。


A様がいうと納得してしまう(笑)。
大事なのは、自分を信じてコツコツとやる事。

とりあえず、今は衣食住に困らず普通にやっていけてる。
おまけにバイクも車も乗っている。

何が欲しい?と聞かれても、特に無い(細かい欲しいものはあるけど)。

ただ目標として、お金がどーとかよりも、人生をやり切る為にもっとアグレッシブに
なっても良いんじゃないかと毎日自問自答している。

でも、言い訳がましく「時間が無い」と逃げている感もある。
とりあえず目の前の仕事を何とか片付けないと。。。


私の虹。この根元には心地良い感動がある。
e0036677_1242168.jpg

[PR]
by stonekun | 2013-09-27 13:01 | FLH | Comments(0)

友人買う

この間、知人から新し目の1200スポーツの出物があるので、誰か買わない?
という連絡がきた。

友人に話したら、欲しいらしい。

んで、昨日は仕事を早めに切り上げ、友人と現車を確認しに売主の元へ。

e0036677_1213207.jpg


走行距離慣らし終わった程度。
程度極上。
ノーマルパーツ全てあり。

このサイズで1200cc、チョイ乗りから遠乗りまで普通にこなせそう。
んで、友人即決。
友人が買わなかったら、私がキープしちゃってたかもしれない程のお買い得車でした。

実はこの友人、私のXLを譲った友人。
奇しくもまたXL買ってやんの(笑)。
昔、ショベルや883も乗ってたヤツなんだけど(一時期仕事にしてた程)、手放して
相当後悔してたらしい。

そして、この間友人に売却したばかりのちっこい方のXLは、中免取立ての甥っ子の元へ行く事が決定。
甥っ子も凄く喜んでたし、良い感じで回りました(^^)。

友人と一緒に乗るのも楽しみだし、甥っ子と一緒に乗るのも楽しみだなぁ。
[PR]
by stonekun | 2013-09-23 12:49 | FLH | Comments(13)

ウインカー変w

今日は、仕事なので、昼飯をFLHで食べに行った。

帰ってきて、「やっぱ良いよなぁ」と、うっとりしてバイクを見ていたらなんか変。

e0036677_1385880.jpg

右ウインカーが下向いてるー。


今まで何度ウインカーをばらしたことか(笑)。
最終手段でドリルでモンでビスで固定。
個人的には、マイナス頭のビスが欲しいところだが手持ちに無かったのでプラスにて。
e0036677_13113399.jpg



とりあえず、ウンカーはコレで決着だろう(笑)。

それと、2週間に一度程乗るようにしているのだが(チョイ乗りだけど)、どんどんエンジンが
良くなっていく感じがある。
ミッションもガッコンって感じだったのが、ガコンって感じで良い感じになっている。
回転が合った時のシフトダウンなんて、ニュルってギアが滑り込む感じで何とも言えない気持ち良さ。


来週は、XLを買ってくれた友人とプチツー予定。
久しぶりに旧友とバイクに乗れるので、凄く楽しみ。
[PR]
by stonekun | 2013-09-22 13:23 | FLH | Comments(0)

コスト○

私は、コ○トコが嫌いだ。

最近、千葉ニュータウンに出来た。
オープン前からカミサンには、「お願いだからコス○コの会員になってくれるな」と言っていたのに。

カミサンは、早速会員になって色々買ってきた。
「おまえ~、そんな量の食べ物誰が食べんだよー」ってな具合。

幕張にコストコが出来た時、流行り物好きだったので行ったのだった。
年会費があるのを知らずに買いに行き、その場で会員になった。
アメリカナイズされた感があってカッコ良くて、アメリカ人のようにアレもコレもカートに放り込んだ。
しかし、その後は買い物に行く気になれず、現在に至る。。。

「食べ物は、食べる分だけ買えば良いじゃん。」

大人になった私は、そう思う。

おかげで、3日連続でまずいピザを食っている。
今朝はちょっと気持ち悪くなったほどだ(^^;
パンが美味しいからと大量に買ってきてあるのも困りものだ。
普通にパン屋でその日出来たものを買ったほうが美味しいだろう。

これぞ○ストコマジック。

閉口したのは、私の嫌いなパエリアが大量にあった事だ。
だいたいパエリアなんてモノは、凄く作るのが難しいんだ。
私は昔、海老やムール貝サフラン等を買い込んで自分で作ったのだが、あまりの不味さに直ぐに捨てた(笑)。
何度かお店で注文した事があるが、「美味しい」と素直に思えたパエリアは未だかつて一度も無い。

「パエリアは作るのが難しいんだから。。。」と以前から言ってあるのにのに。

で、パエリアを食べた瞬間「だから言わんこっちゃない」と心の中で呟いてスプーンを置いた。

年会費は、勉強代だと思えば良い。

けど、「今度はいつ行こうかなぁ」と言っているカミサン。
お菓子や日用品なら良いだろうけど、惣菜系は勘弁して欲しい。

チキン丸ごと1羽買ってきたら褒めてやったのにさ。
[PR]
by stonekun | 2013-09-19 12:57 | 生活 | Comments(7)

秋好き

春はあけぼの。
やうやう白くなりゆく山際、少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

夏は夜。
月の頃はさらなり。
闇もなほ、蛍のおほく飛びちがひたる。
また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。
雨など降るもをかし。

秋は夕暮れ。
夕日のさして山の端いと近うなりたるに、烏の、寝どころへ行くとて、三つ四つ、
二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。
まいて、雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆるは、いとをかし。
日入り果てて、風の音、虫の音など、はた言ふべきにあらず。

冬はつとめて。
雪の降りたるは言ふべきにもあらず、
霜のいと白きも、またさらでもいと寒きに、
火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。
昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、火桶の火も、白い灰がちになりてわろし。。


(現代語訳)

春は、あけぼのの頃がよい。
だんだんに白くなっていく山際が、少し明るくなり、紫がかった雲が細くたなびいているのがよい。

夏は、夜がよい。
満月の時期はなおさらだ。闇夜もなおよい。蛍が多く飛びかっているのがよい。
一方、ただひとつふたつなどと、かすかに光ながら蛍が飛んでいくのも面白い。
雨など降るのも趣がある。

秋は、夕暮れの時刻がよい。
夕日が差して、山の端がとても近く見えているところに、からすが寝どころへ帰ろうとして、
三羽四羽、二羽三羽などと、飛び急ぐ様子さえしみじみとものを感じさせる。
ましてや雁などが連なって飛んでいるのが小さく見えている様は、とても趣深い。
日が沈みきって、風の音、虫の音など、聞こえてくるさまは、完全にいいようがない。

冬は、朝早い頃がよい。
雪が降った時はいうまでもない。霜がとても白いのも、またそうでなくても、とても寒い時に、
火を急いで熾して、炭をもって通っていくのも、とても似つかわしい。
昼になって、寒さがゆるくなってくる頃には、火桶の火も、白い灰が多くなってしまい、よい感じがしない。



(現代っ子訳)

春のアレヤバい。
なんか山のところの紫のやつヤバい。雲ヤバい。

夏はなんかアレ。
光るやつ、虫の。アレヤバい。をかし。雨も。

秋も相当パない。
夕方ごろ鳥めっちゃ飛んでる。びびる。超すげー。あと夜もすげー。虫すげー。

冬さみぃ。明け方超さみぃけど雪好き。




中学で習う古文。
長男曰く「くだらねぇ」
をかしw
でも、興味出るだろ?
[PR]
by stonekun | 2013-09-18 12:41 | 読書 | Comments(3)

国立新美術館

e0036677_12265935.jpg


以前紹介したアンドレアス・グルスキー展に行ってきた。

内容は、凄いと思ったし楽しかったんだけど、新しい写真って感じ。
数ヶ月掛けて修正したり合成したり。
あるいは、衛星写真を使っての作品だったり。
昔ながらの感覚で写真を見ると、あれ??ってなるかもしれない。
けど、コレが時代なんだなぁって思う。
そうは言うものの、何枚かゾクゾクと鳥肌が立ったモノもあったので、図録も購入した。
結局家族ほっぽらかして、2時間以上観ていた(^^;。

んで、遅めの昼食を館外のレストランで食べてから、また美術館に戻り。。。
(ちなみに、館内の食事処は激込み&激高w)

次に同時開催していた「アメリカンポップアート展」も観てみた。
有名なアンディ・ウォーホールやロバート・ラウシェンバーグといった誰もが一度は見た事が
あるような作品とかとか。
こちらは、私はあまり縁が無くまた興味も無かったようで(^^;早々に退散(笑)。
凄いとは思うが、あまりに見慣れてしまった感が強い。
けど、会場はグルスキー展よりも人が多く混雑していた。
やはり若者が多かったように思う。


国立新美術館は、噂どおり素敵だった。

ポールケアホルムのPK22でDSをする娘
e0036677_12391368.jpg


ポールケアホルムのPK80で寝転ぶ次男
e0036677_1240596.jpg


ポールケアホルムってデザイナーは、知らんかったが「シンプルで気持良いイスとソファー」だった。
コレ、イームズみたいにリプロ品も出回ってるようで、高いことは高いが、買え無そうな値段ではない。
欲しい!
けど、こんなのを置ける家じゃ無し(涙)。
歳とって夫婦二人の生活になったら考えよう(笑)。

e0036677_1258582.jpg



と、いうわけで、私が一番楽しんだ一日。

#もう中学の長男は、ついて来ません(笑)。
 色んな経験させてやりたいんだけどなぁ。
[PR]
by stonekun | 2013-09-16 12:53 | カメラ | Comments(4)

時計

e0036677_19254073.jpg


右 学生の時使ってたスウォッチ(1万円くらい)
中 20年位使っているRADO ダイヤスター(15万円くらい)
左 10年位使っているウェンガーの手巻き(3万円くらい)

この中で、動くのは左のウェンガーのみ。
スウォッチとラドーは、クォーツなので電池切れ。
まぁ、スウォッチは、どーでも良いな(笑)。

ウェンガーの手巻きを買ったきっかけは、ラドーの電池が切れて、町の時計屋さん数件に持っていった時
「ウチではやらないよ、出来ないよ、メーカーに送るけど時間掛かるよ、だから他所に持っていって」と、
何件も断られて、やっぱクォーツはダメだなぁ と思ってミリタリー系の安い手巻きにした。

いくら高い金を出して買っても、クォーツはクォーツ。
魅力的だとは思えない。

ウェンガーは、元々黒革ベルトだったのだが、数年前にループが切れて、ナイロンに変更。
おかげで、冠婚葬祭には使えなくなった(笑)。

でも、そろそろ大人らしい機械式時計が欲しいなぁ。

さて、次は何にしようか?と悩んでいるウチが一番楽しい(笑)。
[PR]
by stonekun | 2013-09-12 19:48 | 生活 | Comments(4)

991

e0036677_12254072.jpg


A様来社。
奥様のカブリオレだそうです。

991型は、本当に美しいです!
カブリオレ歴代モデルは、結構不細工ですが(^^;、991は幌を被った姿も美しい。
まるでクーペのようです。
このすっきりとした上品な感じが、とても素敵です。

良いなぁ911。

A様、楽しい時間を有難う御座いました。
[PR]
by stonekun | 2013-09-11 12:42 | 生活 | Comments(2)

久しぶりに読書ネタ

e0036677_12594750.jpg



佐藤治彦著 「普通の人が老後まで安心して暮らす為のお金の話」

久しぶりに読書ネタです。
コレ以外にもほぼ毎日読んでるんですが、節操無くあっちもこっちも読んでるもんだから、
ネタにするもの面倒臭く(^^;;;

んで、昨晩一気読みしてしまったので、この本をネタに。
私は、ここ十年以上ラジオ79.5のworming-up musicのリスナーなので、佐藤さんは
かなりリスペクトしております。
で、最近この本を出したので、購入した次第。

内容は、年収300万~700万位の中間層向けのお金の使い方や税金、あるいはマイホーム購入等の
お話。
一晩で一気に読めちゃった程なので、内容は分かりやすく、また私は共感する部分が多かった。
この本は、家族やこれから結婚するような彼氏彼女とも読んで欲しいらしい。

この幅の年収で今の生活やこれからの老後の事が気になるようなら読んでみても良いかも。

私は、今までほぼ佐藤さん流を実践していた感じがする。
だから、同世代より低い年収でも不都合もなく何とかなっているんだと確信した(笑)。
[PR]
by stonekun | 2013-09-10 13:12 | 読書 | Comments(8)