<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ネタなし

e0036677_1944238.jpg


ネタがまるで無いので、今月読んだ本。

「さぶ」 山本周五郎
「赤ひげ診療譚」 山本周五郎
「鉄道員」 浅田次郎
「夕映え天使」 浅田次郎
「椿山課長の七日間」 浅田次郎
「天国までの百マイル) 浅田次郎
「夢をかなえるゾウ3」 水野敬也
「少しだけ、無理をして生きる」 城山三郎
他4冊。

他4冊は、主にビジネス書。
ここ10年位は、だいたい月に2~10冊は何かしら読んでます。
雑誌や漫画はほとんど買わないので、読書には入れてません。
雑誌見て読書って話も無いでしょうけど(^^;

読書が私のストレス発散方法の一つかなぁ。
[PR]
by stonekun | 2015-02-27 19:20 | 読書 | Comments(0)

理由

ライトがこうキーっと釣りあがって、どれもこれも同じに見えるんですが。。。
思わずお年寄りみたいな事を言いたくなります。
現行車から気持ちがどんどん離れてくぅ。

トヨタが未だにクラウンセダンとセンチュリーを売っているのが凄い気がします。

e0036677_182410.jpg

[PR]
by stonekun | 2015-02-19 18:11 | 生活 | Comments(2)

e0036677_12412072.jpg


今年3回目の日進ワールドデリカテッセン。
ここの輸入肉は、最高に美味しいのに安いのです。
高速使ってでも買いに行きたくなるほど。
[PR]
by stonekun | 2015-02-16 13:09 | 生活 | Comments(6)

さぶ等

e0036677_1916219.jpg


去年暮れ頃から、高倉健さん出演の映画やエッセイを多々見たり読んだりしてます。
録画で鉄道員(ぽっぽや)を観た日にゃ、オイオイ泣いている私がいました(笑)。
歳のせいでしょうか?涙もろくて仕方ありません。

で、原作を読んでみようかと思ったら、浅田次郎じゃないのさ。
なんか、メジャーなモノを拒むような天邪鬼感が昔からあるので、そこまで知りませんでした(^^;;;。
浅田次郎の作品には、何度も泣かされ笑わされたので、迷わず購入。

ちなみに、近年は本代もバカにならないのでブックオフなんかの中古や古本を買ってます。
文庫やハードカバーを大体20冊くらい買うと送料が無料になるので助かります。
アマゾンの中古だとハズレが多過ぎ&送料が本より高かったりするので、どーしても他で手に入らない本
以外は買うのをやめました。

そんな感じで、色々読んでいるんですが、鉄道員(ぽっぽや)は、映画を観ちゃったので
尚更面白かったです。
いや、原作よりも映画のほうがすげーって思えました。
降旗康男監督って「あなたへ」もそうだったけど、すげーなぁ。

そんで、山本周五郎のさぶ です。
なんだか高倉健さんは、山本周五郎の作品が好きだったようで、エッセイを3冊ほど読んだのですが、
度々出てくるんですよ。
中でもさぶつー作品が結構好きだったようで、何度も出てきます。
それじゃーつーんで、読んでみたらですね。
私の好きな感じの時代小説で、何度も泣かされてしまいました。
生きていく上で何を指針にしたら良いのだろうって漠然と考えたりしている時、
こういった小説に、「自分はまだまだぬるま湯に浸ってるなぁ」と、頭をひっぱたかれる感じがします。

そんな訳で、相変わらず枕の周りは積読状態。
あっちもこっちも手をつけてるので、何が何だかわかりません(^^;;;;;。
[PR]
by stonekun | 2015-02-13 19:38 | 読書 | Comments(0)

996

e0036677_12352034.jpg


見た目で損しているだけ。
ハイエースの代わりにならないもんなぁ。
病気です(笑)。
[PR]
by stonekun | 2015-02-10 12:42 | 生活 | Comments(0)

2015年2月ポルシェカレンダー

e0036677_12383940.jpg


2015年2月ポルシェカレンダー

919 Hybrid
詳しくはこちらへ


さて、1月も速攻終わってしまいました。
我が家は長男が高校受験なので、何となくピリピリしているよーなしていないよーな。
本人が行きたい高校へ行ける事を願うのみです。

2月も半ば頃までは、長男の受験だったりで何となく遊んでいる感じでは無さそう。
仕事の営業日も少ないので、出来る事をしっかりやりたいと思います。
そんなこんなで、2月も充実した毎日を送れるように頑張りまっす。
[PR]
by stonekun | 2015-02-03 12:45 | 生活 | Comments(0)