<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

プッシュロッド調整確認

e0036677_15542445.jpg


前後それぞれ圧縮上死点を出して、プッシュロッド調整。
写真は、前後に洗濯バサミを挟んで付着した液ガスを取っているだけっす。

気持~ちFのEX側がキツイかな?程度なので良い感じだと思う。
ガタもなくクルクル回る状態。
なので、問題無しと判断。

エンジンからの熱気が以前よりも熱いと思えるのは確か。
圧縮が適正になったので、発熱が増えるのは当然か?
気温27度程の時、油温も90度以下と悪くない。

今回は、パンパンと吹き返すことも無い。
異音も無い。

うん、直ったかもしれない。

ただ。。。

ただ、OH前と違うのは、エンジンから発せられる何とも言えないフィーリングは消え去った。
今思えば、あのフィーリングは戦場に行って息も絶え絶えで戻ってきたような感じだったのかも。

超絶楽しいフィーリングだった。

以前、A様と「ちゃんとエンジンOHしたら、このフィーリング無くなっちゃうんじゃないか?」って、
話した事があったんですけど、結果そーなったようです(笑)。

そりゃそーですよね、元々ステムシールだって無いんだし、オイル下がってカーボン溜まって
バルブ周りに悪さして。。。
で、あの超絶フィーリングだったんでしょうから(笑)。

OHも考えものかもしれません。
でも、少なくとも一緒に走っている仲間から「くせー」、「目が痛い」、 「喉がやられる」などの
クレームは無くなりました(笑)。









--
[PR]
by stonekun | 2016-08-29 16:45 | Comments(2)

直った?

e0036677_1221504.jpg


ショベル。

部品も揃ったので、重い腰を上げて作業。

タイミングライトをFのプラグコードにつなぎ、タイミングマークのホールプラグを
外して、エンジンオン。
オイル吹きまくり!
辺りにオイルを撒き散らしてしまった(^^;。
そうそう、ここオープンプライマリーじゃないとオイル吹くんだった。。。

気を取り直して、、梱包用テープを貼ってエンジンオン!
これまた失敗ですぐにテープは剥がれてしまい、またしてもオイルまみれ(笑)。
今度はテープが頑張ったお陰でシリンダーがオイルまみれ。。。

やはり合いマークを出して、プライマリーカバーに印をして、ホールは塞ぐのが
良いみたい。

でも、見たいじゃないの!!! 
そういや、クリアタイミングホールキャップなるものを見た事があるぞ。
今度買おう。
んで、点火時期は放置(^^;

続いて、一番簡単なプラグコード交換。
交換すると、プラグの頭にあるターミナルが緩んでいるのを発見。
前後とも緩んでいた。
ペンチで締めてプラグコードを交換。

で、エンジンオン!
う~ん、普通にアイドリングしている。
5分位放置。
アイドリングしている。

とりあえず試乗。

パンパン言わないぞ。
普通に乗れるぞ。

そのまま20km程走ったが問題無い。
でも、エンジンからの熱気が凄い気がするんだけど。
オイルタンクの油温計は華氏表示なので190℃程(摂氏90度位)OK。

戻ってきてそのまま5分程放置。
ちゃんとアイドリングしている。

直ったか?
もしかして、プラグのターミナルが緩んでいただけ???

で、工場内に入れた時にエンスト。
もうエンジンはかからない。
多分パーコレーションだと思う。
すんごいガソリンが気化したような臭いがしたから。

これだけ普通に走ったんだから、きっと点火系は直ったっぽい。
あと気になるのがエンジンの熱気というか熱さ。
これはおかしい気がする。

ググると、やはりプッシュロッドの調整(バルブクリアランス)で大分変わるらしい。
また気が乗ったら調整してみようと思います(^^;。

















--
[PR]
by stonekun | 2016-08-27 12:43 | FLH | Comments(2)

今月初

先日、今月はじめて乗りました。

仏車馬鹿さんとご一緒に。
e0036677_12322336.jpg




カッコ良い!
e0036677_12332324.jpg



持つべきものは友人です。
雨に降られましたがリフレッシュ。












--
[PR]
by stonekun | 2016-08-25 12:37 | 911 | Comments(0)

試乗

6RポロGTI乗りの友人に誘われて、色々試乗。


ゴルフ7R
e0036677_7521756.jpg


密かにゴルフR32がかなり好きな私。
昔、試乗したらとっても良い印象だったから。

営業マンが「全開にしてもOKです」と、いうので遠慮なく。
レースモードではWRCカーのような小気味良い電撃シフトアップ、ダウン。
3000回転以下には下がらないよう。
加速は強烈とまでは思わなかったけど、メーターみると凄い(笑)。
兎に角安定しまくり、加速良い、ブレーキ効く~ で、最高。
燃費も驚く程良いのだから文句なし。

ノーマルモードからの全開は、大きな山が出来てどっかん系に。
割とこっちのフィーリングは好きかも(笑)。疲れそうだけど。

やっぱゴルフハイパワー4駆は良い。
ただ、お値段がねぇ(笑)。
友人も絶賛。





続いて、パサートバリアントGTE
e0036677_7524779.jpg


高級ワゴンのハイブリッド。
車には特に興味は無いが、ハイブリッドに興味があって試乗させて頂きました。
モーターのみでも普通に走るのには驚き。
これが電気自動車なんだーと最新技術に感動。
そのうち私の足車も電気自動車かハイブリッドになるのかなぁ。
走りにも文句なし。
だけど、こういう車は乗りたいと思った事が無い(^^;;;
友人も「こういうのは無いな」と、言っていた。





最後は、マツダCX-3(FF)
e0036677_753711.jpg


1.5ディーゼルの評判が良いようなので気になっていました。
噂通り、質感が以前のマツダではない。
ヨーロッパ車のよう。
エンジン音も静かで普通に乗る分には申し分なし。
ただ、パワステがやっぱり軽いと思ってしまう。4駆のが私には合うかも?
FC3S(RX-7)の時は、パワステの軽さはあまり気にならなかったのだけど、ユーノスの時はとっても
気になったもんなぁ。
軽さでキビキビ感を大袈裟に演出しているような気がして、ノーマルラックに変えました。
CX-3もそんな感じがしてしまいました。
あと、リア席が狭いので、家族乗せるには厳しいかなぁ。
営業マンは、「CX-5は、ちょっと余裕がありますし値段もそんなに変わりませんので売れてます」との事。

友人は、仕事の営業車がマツダなので良く乗っているらしい。
CX-3のネックは、サイズだと言っていた(体が大きいし)。
やはり家族を乗せようと思うと小さいのだとか(ポロも後ろにはあまり乗せないと言っていた)。




それにしても、今時の車は楽で速くて安定していてどれも素晴らしいですね。
家族もたまに乗せて移動する事を考えると、ゴルフのサイズは有り難いです。

とりあえず、ウチのゴルフ4は車検を取って14年目に突入させます。
あと2年頑張ってもらいましょう。

天井は張り替えます。



















--
[PR]
by stonekun | 2016-08-22 12:51 | 生活 | Comments(0)

プチツー

e0036677_17135486.jpg


福島から帰還の翌日。
本当は長男と帰還後すぐに一泊の旅に出ようと思っていたのだが、福島帰還中に
「明日の午前中バイトだから行かねー」と、連絡あり。

急に暇になってしまったので、友人に連絡すると遊んでくれるとの事。


朝、仕事場に行きショベルを引っ張り出してガソリンを入れに行く。
20分程乗ってみたけど調子は良いみたいで問題無い。

よし、今日はショベルで行こう!

友人が到着したので出発。

出発して5分程度の場所でパンパンと何やら怪しい症状が。
側道に入り様子を見るが、何度かパンパンいう。

う~ん、コレ直ってねーな(笑)。

引き返して様子を見るが、もうパンパン言わない(笑)。
なんでやねんっ(^^;;;

信用ならんバイクは置いて、W650で再出発。
でもって、150キロ程のプチツーを楽しんだのでありました。

原因は何でしょうね?
とりあえず、タイミングライト、ポイント、コンデンサ、プラグコードを注文。

一つずつ潰していくしかないねー。













--
[PR]
by stonekun | 2016-08-18 19:12 | w650 | Comments(4)

福島車中泊

e0036677_17315915.jpg



e0036677_1732166.jpg




e0036677_17323743.jpg




e0036677_17331746.jpg




e0036677_17345531.jpg




e0036677_17333914.jpg




e0036677_1733554.jpg





e0036677_17383788.jpg



なかなか濃い旅で御座いました。












--
[PR]
by stonekun | 2016-08-17 17:40 | 生活 | Comments(4)

コイル

e0036677_8211441.jpg



サンダンスのインマニのリークレスキットを買って幸せになったと思ったのも束の間。

またパンパン失火するようになりました。
なんか、回転上げてガバナーが開くとその症状がなくなるような?
点火時期かと思い何度も調整したが変わらず。
ポイント調整しても変わらず。
お金が無いので何度も何度も確認調整したが変わらず(涙)。

んで、もうコイルかプラグコードしか考えられないけど資金尽きて放置(笑)。



8月に入り、コイルを買う予算(任意w)も出たのでダイナのコイルを購入。
e0036677_8213536.jpg


今のところ、ちゃんとアイドリングしているしパンパンいわない。
でもちょっとリズムが変???
本当に大丈夫かなぁ?
3拍子出そうとアイドリングを落とし過ぎると止まる。
点火時期を遅らせるもイマイチな感。
3拍子はとりあえず無視(っていうか良く無いのは分かっている)して、調整。
一度失った信用を取り戻すのは大変。。。仕事も私生活も同じだなぁとシミジミ(^^;。

それにしても、コイルでこんなにエンジン静かに回るものなの?
ってくらい綺麗な感じがします。
もう暫く乗ってないから私の感覚狂ってる???

あと、点火時期をタイミングライト使ってしっかり調整したいなぁ。
正しく点火しているか確認したいぞ。
車業界の友人知人に持ってるか?って聞いたけど、意外と皆持って無かった。
今はほとんど使わないらしい。

買おうか大いに悩み中。
















--
[PR]
by stonekun | 2016-08-06 12:20 | FLH | Comments(4)

2016年8月ポルシェカレンダー

e0036677_17115430.jpg



e0036677_17121338.jpg



2016年8月のポルシェカレンダー

911 Targa4 GTS
最高出力(EEC) 316 kW (430 PS) / 7,500 rpm
0 - 100 km/h 加速 4.3 秒 (SPORT PLUS)
最高速度 301 km/h
車両本体価格(消費税込) 20,170,000 円

もう新車では手に入らないポルシェNA水平対向6発。
991.2の売れ行きはあまり芳しくないとの噂も。。。


さて、8月に入りました。

毎日暑いですね。
私めはというと、先週涼しかったのでSCに久しぶりに乗りました。
FLHは点火系のトラブルのようです。
調子が良いと思ったらまたパンパン言い出しました。
点火時期やポイントチェックをしたのですが問題が無く、コイルかなぁって感じ。
タイミングライトを持ってないのでちゃんと確かめる術はありませんが、何度も合いマークで
確認したのでタイミングも問題無さそうです。
今月はコイルを購入してトライしたいと思います。

仕事はというと、どこもかしこも暇だという声が聞こえてきます。
7月は割と忙しく仕事させて頂いたのですが、周りがこの調子だと9月以降はちょっと怖いです。
吹けば飛ぶような超零細ですが、その分解決方法も早く出ると信じ早いウチに考えます。

8月は、お盆休みもあり仕事的には厳しい月ですが、その分精力的に活動したいと思ってます。
とりあえず久しぶりに車中泊の旅に出るつもりです。
今年は娘が受験生なので、私と長男次男の3人の男旅です。
年齢的に長男は最後になるやもしれません(来年は大学受験の予定)。
思い出に残る旅にしてあげたいです。



そうそう、先月の20日よりドラマ北の国からが再放送されてます(録画して早朝一人観てます)。
DVDも持ってるので、もう何度観たかわかりませんが、毎回新しい発見と感動があります。
今の私に色んな事を訴えかけてきてとっても悩みます。
e0036677_1736308.jpg

上は名優 故大友柳太郎。
トヨタシエンタをみると丹下左膳を思い出してしまうのは私だけではないはず(^^;
スペシャルで出る笠智衆も最高なんですよねぇ。
もうキャスト素晴らし過ぎ。

北の国からの影響は強過ぎます、これから家を建て変えたいと思っているのに。
当然、五郎さんの家みたいなのは全力で却下されます(笑)。

んじゃってんで、家を壊すので仮住まいにボロいエアストリームを提案したら
こちらもまた全力で拒否されました。
本気で言ってんのに。
大体アパートじゃ犬も猫も飼えないでしょーが!(五郎風に)

そんなこんなで、カミサンも認める何か面白い事は出来ないものかと探し中w。

8月も暑さに負けず頑張っていきましょー!













--
[PR]
by stonekun | 2016-08-01 18:16 | 生活 | Comments(0)