<   2017年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ソコに愛はあるのかい?

『なにしとんねんっ!』 似非関西弁

e0036677_19523510.jpg



こっちもかいっ!
e0036677_19523093.jpg




♪電線にツバメが数羽とまってる~♪
e0036677_19523914.jpg

そういうことかいっ!


でもさ、ツバメって幸せを運んできてくれるって言わない?
30年近くこの場所を見てきたけど、ツバメが巣作りをするのは初めてかもしれない。


『実母は潔癖症』
泥や糞が落ちてきて汚いので巣作りを拒否!
それでCDをぶら下げたりエアパッキンを貼ったり。。。
分らなくも無いがなんか嫌なヤ~ツ(^^;




『それでも健気に愛の巣をつくろうとするツバメ』
泣けてくる。
感動する。
はるか3000kmもの離れた地から海を渡ってやってくる。
ちょっと軒を貸して差し上げよう。
幸せになれるチャンスかもしれない!。
と、下衆な考えも頭を過ぎる。
いや、十分幸せです。




一部の鳥避けを撤去。
さすがに裏の階段の踊り場だけは勘弁です。。。




きたきたーっ!いらっしゃ~い!!
e0036677_19550734.jpg






またしても下衆な考え。愛の巣をレコロで観察w
e0036677_19531131.jpg





『出来るサラリーマン』
ウチのツバメは朝6時から仕事を始めて、夕方4時過ぎに仕舞う。
10時間ひっきりなしに3日間働いておりました。
e0036677_20115833.jpg







『3日坊主かいっ!』
4日目は頻度落ちる。さすがに頑張り過ぎたのか。
若夫婦(推定)が帰宅したのを見計らい脚立を昇り撮影。
e0036677_19531988.jpg


『ツンツン』
してみると思ったよりも頑丈! しかもなんか温かい気がする!
愛がたっぷり詰まった愛の巣!

セキュリティはわたしが保証致しましょう(^^)


※忘れもしない小学6年の初夏。
 学校に落ちていたツバメの雛1羽をクラスの皆で世話をした。
 名前は私がつけた「弁慶」。
 当時NHKの大河ドラマが好きで武蔵防弁慶が放送されていたからだった。
 しかし、その弁慶は飛び立つ事無く死んでしまった。
 今でもツバメをみると思い出す悲しい出来事。
 今度は守ったるっ!





--

[PR]
by stonekun | 2017-06-30 20:42 | 生活 | Comments(0)

犯罪ヲ未ニ然防グ

『空き巣』
近所に空き巣が入ったと知らせがあった。
ウチの斜め前の家と数軒先の2軒の計3軒。
他にも被害はありそうだ。

過去に何度かウチも被害にあっているし、犯人を捕まえた事もある。
表彰モンかと思ったが、犯人をボコしてしまったので注意されて
しまった。
正当防衛だっ!
今はもうそんな無茶な事をする気は無い。


『殺られる前に殺れ』
空き巣被害は、窓ガラスのロック部のガラスを切り抜かれて進入されていたそうだ。
驚く事に被害にあった3軒とも家人がいる深夜から明け方にかけて進入したらしい。
怖すぎでしょっ!

私が犯人を捕まえた時なんぞは、恐怖と不安でしかなかった。
見知らぬ人間に危害を加えられる恐怖たるや。。。逃げる?ドコにっ!

恐怖に勝つには向かって行くしかない。
警察もセコムもアルソックもなかなか来ないのが田舎なのだっ!

ちなみに、商売をしていたので泥棒は決まって店舗へ侵入。

『被害にあう前に対策を』
寝てる間に犯人が家の中をうろついていると思うと恐怖でしかない。
泥棒が家に入らないように、コソ泥捕獲事件以来セコムに加入。
でも、沢山カメラを設備するとお金がかかる。

そこで、防犯カメラ4台とHDDが入ってるチューナー?を個人で購入して壁に穴を開け
配線を引き回し取り付けた。
でも。。。効果の程は分らなかったが、イチイチ録画を確認するのが面倒臭くなり
ものの数ヶ月で放り投げてしまった。
お金を掛けたのに根本的な対策にはなっていなかった。
というよりあの家ではリフォームする以外に根本から解決する手立ては無かった。
震災でガタがきて、中途半端なリフォームならしないほうが良いと決断は速かった。


『防犯をきちんと行うにはお金がかかる。』
我が家を一条に選んだ一つに防犯設備がある。
一条には、”標準”で防犯警報装置などがついている。
e0036677_08015334.jpg

1Fの窓全てと2Fのベランダに面した窓全てに。


ガラスだって防犯ガラスに断熱効果とぬかりなし
e0036677_20503425.jpg

全て標準装備!

玄関ドアも。
オートロックは付けられなかったが、車のドアロックみたいに指でピッピッだ。
当たり前だが停電や電池が切れても大丈夫。
家族が犯罪に巻き込まれない為にも一条の防犯設備に魅力を感じた。


『女ハ強イ』
さてどうする?
ウチの突撃隊長は母「進めーっ!」
続いて妻、そしてワタシw

我が家にないモノが標準で沢山あったのが一条。






--




[PR]
by stonekun | 2017-06-29 21:03 | 家づくり | Comments(4)

住まいあれこれ

先週はららぽーとに娘の買い物のお付き合い、今週はイケアと船橋2連荘。

歩き疲れました。。。


森君。
e0036677_18510800.jpg




イケアでは何も買わず。
最近近くに引越しした甥っ子が休みだったので、呼び出してイケアで引越し祝品を。
e0036677_18511244.jpg

なんつーか、イケア あまり良いと思えるものが無く。。。
先週行ったららの中のFlying Tigerのほうが面白くて思わず散財。




甥っ子のマンションを初訪問。
駅ちかでスーパーには雨でも濡れずに行けるとな。
e0036677_18511848.jpg




エントランス。。。
ゴージャス!
e0036677_18512083.jpg

パーティールームやら子供ルームやらBBQスペースやらランドリーやら
凄いね。
道具や食器類は全て無料で使えるらしい。
友人を呼んで出前取ってパーティーしてBBQして、なんかセレブな生活。

で、実際の住まいは七十何㎡といっていたので大きく見て24坪程か。
角部屋ではないので窓はバルコニーしかありません。
LDK以外の部屋は窓が無く暗くてまるで。。。(^^;
お値段は「田舎なら十分豪邸」。
自分の家以外に多目的なスペースを使えるので良いのかもしれないが。。。
無駄が無い、効率的です。
でも息苦しい(^^;

独身時代を思い出すと、1K(角部屋)と2Kは住んだ事はあるがこんなに暗いとは
思った事が無いかもしれない。
都会というものはやはり大変です。

わたしは電車が大嫌い。
出来れば車やオートバイで移動したい。
うん、田舎で良い。
ここまで便利じゃなくても車を20分も走らせれば何も不自由は無い。

妻に「こんなマンションに住んだらオレ絶対に引き篭もるわ~」と、言ったら
一言「あなたは大丈夫、引き篭もるのはワタシ」ですってw。

都会には住んだら二人で引き篭もり確定(^^;






--

[PR]
by stonekun | 2017-06-26 19:24 | 家づくり | Comments(0)

気密測定 C値

気密測定をするというので、仕事を抜け出してちょっと見てきました。

気密測定というのは、家に隙間がどれ位あるか?って事を数値で出します。
ココにありますので見てください。
測定方法も書いてあります。

e0036677_19160736.jpg




で、何度か測定してましたが、C値0.6~0.7の間でした。
我が家だと家全体で約ハガキ1枚程の隙間となるようです。
e0036677_19155261.jpg

良いのか悪いのか聞いたところ、「かなり良いです」との事でした。
ふ~ん。

今までの家が隙間だからけで、いつも普通にスースーしてたので(笑)、
もうスースーしないと思うと嬉しいです(^^)


さて、今日現場に行くと、外壁タイルの職人さんが6人もきて、貼り込みと
フィリピン工場で出来た不具合の修正をしていました。
1週間程で外壁は完成するそうです。
それにしても、数千枚はあろうかというタイルを一枚一枚確認して、
隙間の間隔や欠け割れ等の不具合のある所をマーキングしていました。
かなり大変な作業です。

やはり一条は思ってる以上に真面目なのかもしれません。
現場監督が凄く真面目です!。
こっそり足場に乗って屋根を見ようとしたら、「足場だけは勘弁して下さい」と、
注意されちゃいました(^^;
施主と言えども危険な場所ですからね。

あとは、洗濯機や冷蔵庫のスペースの確認。
ダンボールに実寸の表面図を切り抜いて現場に持って行きました。
やはり、コンセントの位置や水栓の位置が若干悪いです。
そこらの修正をお願いしました。
洗濯機の排水管の位置は少し悪いです。。。
最近の洗濯機は底に排水パイプを仕込めるようなので、そうしたかったなぁ。
ギリギリ洗濯機底に仕舞えるか微妙な位置でした。
ココは打ち合わせしませんでしたね。。。

図面では分らない事が現場では見えてきますので、建設中は
足繁く通うのが良いと思います。

ウチは、母が朝夕見回りをしてくれてます(笑)。
母の兄は工務店を経営しているので、建築は素人ですが色々知っているので
助かります。
土台組みの時も大きな節を発見して「こんな材木は交換して貰いたい」と
現場監督に言って交換してくれました。
あと、長年商売をしていたので人の扱いもとても上手で、「おばあちゃんに言われたら
断れ無いなぁ」と、職人さん達は良くしてくれているそうです。

おばあちゃん様様です(^^)






--

[PR]
by stonekun | 2017-06-24 19:51 | 家づくり | Comments(2)

内部工事状況

内部工事の偵察。


夜9時頃まで作業しているらしいので、仕事終わりでも何とか
棟梁と話が出来ます。
ちなみに、棟梁は売れっ子みたいです!
e0036677_18040368.jpg


現場に顔を出すのは大事ですね。

設計図だけでは分らなかった使い勝手が見えてきました。
そして、棟梁とのコミュニケーション。
コレ非常に大事です。










--

[PR]
by stonekun | 2017-06-23 19:50 | 家づくり | Comments(0)

プチ林道と車検


昼休み、近くをBAJAでプラプラ。

小学校の頃は、こんな道を自転車で走り回っていました。
「いつも泥だらけにしてっ」と、母に怒られ。。。
e0036677_18564768.jpg





この先を登っていくと、芸術家のお屋敷の隣に出ます。
が、倒木があり断念しました。
e0036677_18565277.jpg
走行中、普通の靴だったので折れ枝が脛に当たって痛かったです。
ブーツやプロテクタが無いと早々に怪我しそうです。





オートバイ(NSR50)を乗り始めた頃、友人と良くこの道を走っていました。
友人と連なって二人で田んぼに落ちた事もありましたw。
e0036677_18565660.jpg




この畦道の先の山裾を走り抜けれそうです。
e0036677_18570016.jpg

BAJAは軽くて力もあるので250ccでも十分だと思えます。
約30年前のオートバイ、なんら不足はありません。





昨夕。
ショベル 車検です。
e0036677_20050996.jpg

車検はいつもの整備工場へ。
味のある気持ち良いエンジンフィーリングです。
今のオートバイに無いモノが確実に体へ伝わってきます。

この2年間で丁度1000マイル走りました。
たった1000マイルw。













--


[PR]
by stonekun | 2017-06-17 05:02 | FLH | Comments(0)

わたしBAJAよね~ ライト編



わたしBAJAよね~♪


アマゾンで黄色いシートを買いました。送料込み280円でした(笑)。

e0036677_19545302.jpg



そう、ライトに貼り付けたんです。


e0036677_19545522.jpg






しかし、さすが280円!
梱包も適当なのでシートが折れまくっていて綺麗に貼れません。。。
折れた箇所をレンズカットの横線に合わせるように貼って誤魔化しました。
コレで良いや(^^;。
近づかなきゃわからんだろ~。



なかなかお似合いだと自画自賛w
e0036677_19550202.jpg





ライトを点けてみると、ちゃんと黄色です。
e0036677_19550590.jpg





XL230もそうでしたが、丸目ライトのトレールは黄色にしたい衝動に駆られます。
なぜでしょうか?
e0036677_20023110.jpg


BAJAのライトって専用なんですね~。
XLR、XRもそれぞれ違う専用品。
ずっと汎用モノかと思ってました。

ちなみに、XL230には汎用のモンキー用だったかをレンズだけ
少し加工してつけた気がします(もう忘れました)。

同じ方法でいくつもりがバラしたらダメでした。
で、イエローバルブ35w/35wを買おうと思ったら
意外にお高いので安いシートにしたのでした。

280円のシートでBAJAライト10個分位作れそうですw







--


[PR]
by stonekun | 2017-06-15 12:52 | XLR250BAJA | Comments(0)

磐梯ツー

いつもの近所のおぢさん達と福島磐梯高原にツーリングに行ってきました。


朝5時過ぎに家を出て。。。
e0036677_12275906.jpg



集合場所へ。

今回は、MUSON MC2という安いアクションカメラを付けてみました。
腕にリモコンを装着して任意で動画や写真を撮れます。
e0036677_12271453.jpg




これは写真モードにて。
走行中の動画、写真の切り替えは表示が見づらく難しいです。
e0036677_12271739.jpg



良い天気ですが、気温18度程でオートバイだと寒過ぎです。
私と数名が合羽を着ました(笑)。
e0036677_12272204.jpg



昼食は、磐梯高原入り口の食堂にて。
e0036677_12272857.jpg



磐梯スカイラインを走り、吾妻小富士の頂上より。
プチ登山で足ガクガクです。。。
e0036677_12273136.jpg



帰りは常磐道、中郷SAで解散。
それぞれ自分のペースで帰宅しました。
e0036677_12273315.jpg


走行距離は、680キロ程。
今回、W650は最低燃費を記録。
なんと、行きは190キロでリザーブ。
高速のGSがしばらく無くて焦りました。
給油すると13.5L程入りました(15Lタンクだったはずですがモノの本には14Lとも)。

帰宅時は、170キロでリザーブ入りました(笑)。
動画は公開致しません、お察し下さい(^^;;;

そりゃそーだよね。
みんなリッターバイクなんですから。。。
ショベルやBAJAでは絶対についていけません。
そう考えると、W650って万能です。

とはいえ、長距離を走るとやはりBMWの性能が
抜きに出ているような気がします。

こんなおぢさん達と一緒に走るから気になるのです(笑)。








--

[PR]
by stonekun | 2017-06-13 12:47 | w650 | Comments(3)

上棟式なるもの


e0036677_19084125.jpg
太陽光パネルが載っているじゃないの~!
ウチの屋根はほぼ太陽光パネル~。発電しなくなっても屋根材として使えるものだそうです。
末代までずっ~っと発電していておくれ~!




上棟式を行いました。

子供の時は、住まいの近くで「建て前」があると、餅やお菓子、お金等を拾いに
参加したものです。
生きている鯛を投げているのを目撃した事もあります。
年に何度も参加させてもらった気がします。
家を建てる際の一大イベントでした。


今はというと。
こんな感じの棟上なので、建て前イベントはほぼ無いそうです!
e0036677_19083949.jpg
昔の子供達なら「ブーイングの嵐」でしょう。
完成後は、ピンポンダッシュの餌食必至です。
営業さんや現場監督に聞くと「略式で簡単に」が流行りだそうです。
儀式をしたら「はい、終わり~」ってな具合で、時間もお金もかからない!


うちは田舎なので、そんな略式は許されません!。
とりあえず、棟梁と共に奇数の男性だけでペコリm(_ _)m
この後、4方に御餅を供え、そこで酒、塩、米をまいてペコリ。

それにしても、「棟梁が書いた施主の名前の字下手すぎだろ~」なチト残念な幣束を前に。。。
e0036677_19081437.jpg




近所の方々や親戚が入れ替わり立ち代り50名程来て大賑わい。
現場監督さんや棟梁は「ここ10年以上こんな立派な上棟式見た事無い」って。
新品のブルーシートを用意してくれたり、そのブルーシートを使い勝手良くカッターで
切ってくれたりしてとても良くしてくれた現場監督さん。
ありがとーございます。
e0036677_19081742.jpg


んで、お昼過ぎには撤収。
だって、現場監督さんが次の現場に行かなければならないとの事だし、
棟梁も翌日の準備があるとかで、「戸締り」をしてから現場を離れる為。

「もっと自由にやらせてくれ~」と、母は残念がっていたが、今時の人は
長い時間拘束されるのが嫌なのですよ。
時間とお金を有効に使うのが現代人。
わたしは無駄遣いばかりですが(^^;;;;
でも、本日の仕事が片付いてなかったので助かりました。


それにしても。

あと2ヵ月半ほどで完成するとは!
何だかあっとう間です!









--

[PR]
by stonekun | 2017-06-10 20:07 | 家づくり | Comments(4)

ガソリン漏れ


ゼロ戦見に行った日曜。
BAJAのガソリンコックをOFFにしないで仕事場に入れて仕舞った。

翌日、凄く仕事場がガソリン臭い。
キャブを見ると濡れている。

オーバーフローかと思ったが、キャブボディとフロート室の合わせ目が
濡れているっぽい。
良く観察するとガソリンホースのキャブ側から滲んでいるようだ。

購入したバイク屋さんは、納車整備としてキャブのOHもやったそうなので
クレームを言おうと思ったが、手元に同じサイズのガソリンホースがあったので
交換。

e0036677_21344809.jpg



これで大丈夫なはず。
e0036677_21162682.jpg



が、翌日。
またガソリン臭い!
良く見ると、ジェネレーターカバーのタイミングマークの穴の塗装が剥げてるじゃないの!
購入前もココの塗装は少し剥がれてたけど、HONDAの文字は綺麗だったはず!
e0036677_21160720.jpg




カバーから上に視線を移すとタンクとコックの接続部のナットが濡れている!
コックを触ると、簡単に動く!
どやらここから今度は漏れてたようだ。。。
e0036677_21161105.jpg




増し締めして袋を被せて放置。
e0036677_21161852.jpg


ガソリン臭も無いし、袋にガソリンも溜まっていない。
どうやら漏れは無くなったよう。

そもそも、購入前の現状状態(未整備)の時から、ジェネレーターカバー部は
塗装が剥がれていたなぁ。
走行距離が少ないので、エンジンやキャブは綺麗だったけど、このカバーだけ
少し汚かったのが気になってた。

これで、合点がいった。
どうやら元々コックの締め付けが甘かったみたい。
で、わたしがホースを交換して更に緩んでしまったようです。

カバーの塗装は、自分では色合わせができないのでとりあえず放置。
似たような色あるかなぁ。











--

[PR]
by stonekun | 2017-06-08 21:39 | XLR250BAJA | Comments(2)