人気ブログランキング |

朝乗り

e0036677_7451368.jpg

4時ごろ起きれたので、朝からカップ麺で補給(笑)。
カップ麺を食ってたら、ザーッと雨が降ってきた。

諦めたが、すぐに止んだようで、5時半ごろ出発。

軽い追い風で足が良く回る。
4km程35km/h以上で巡航。
その後は、30km/hオーバーで巡航しながら、20秒もがき→2分流しを5セット。
ヘロヘロ(笑)。
大体20秒のもがきでは40km/hオーバーでケイデンス120ちょっとだったかな。
初っ端から飛ばしすぎたのだけど、その後も下ハンな姿勢でケイデンス100位で走る。

一部堤防を下りて、一般道を走る。
昨日の帰宅時に、トラックの後ろについて1車線の国道を40km/hオーバーで巡航したんだけど、
かなり気持ちよかったので、少し一般道も織り交ぜる事にした(軽いアップダウンもあるし)。

帰路は向かい風だが、下ハンでやはり30km/hに届くか届かないか程度で巡航。
やはり先日の100km越えのおかげか、辛いには辛いが耐えられない程ではない。
この時までのAvは30km/hを超えていた。

その後は、やはり体力の限界(笑)。
家まで残り5kmの程は流して帰りました。

本日の走行距離 51.66km
Av 28.9km(今までの最高だぜぃ、でももうムリぽw)
総走行距離 1125.2km


実は足が良く回るようになった原因のひとつに、シートの高さを変えたってのもあるかも。
昨日会社から帰宅する時に、シートを2mm程上げてみた。
更に、シューズのクリートをやや内股になるように調整した。
この調整により、昨日の帰宅は、何だか良く足が回った気がしたんだよね。
実際スピードも以前より2km/h程速く楽に出てたような気がする。

良く言われる事らしいが、シート高は走り慣れてくると姿勢に余裕ができ、上げられるそうだ。
ハンドルも遠くにしたほうが良いらしいが、こちらはステム買わないとダメだから、そのうちだね(っていうかステムは今合っていると思う)。
コラムのスペーサーは減らしてハンドル位置を下げてみたいな。

そうそう、リアのタイヤが台形になってきた。
前後の入れ替えをした方が良いのかなぁ?。
チューブタイヤ(専門用語でクリンチャーというらしい)の交換って、数回しか経験が無いから不安である(笑)。
まぁ、練習だと思ってやってみるか。
ちなみに、チューブのバルブにも色々高さがあって、リムハイト?の高いホイールには、長いバルブの
チューブじゃないと合わないモノもあるとか。
とりあえず、スペアチューブは2種類売ってたウチの長いのを以前買ったけど、大丈夫だよなきっと。
たかがチューブひとつとっても、色々種類があるので、間違って買ってしまい、使えないって
事になりかねないので、知識は重要だな。
メンテナンス系の本でも買って勉強しようかな。
by stonekun | 2009-09-12 08:12 | 自転車 | Comments(2)
Commented by 高橋@works at 2009-09-12 11:59 x
>チューブ
買うときに「軽量チューブ」は買わないように。
>タイヤ
私は入れ替えはしません、面倒だし。
台形になるってことはそういう「道」なのだから台形
で問題なし。
>ポジション
慣れと筋力のバランスで サドルは上がりクランクは長くなり
ハンドルは下がり遠くなる。
それもどこかでバランスしますので気長にどうぞ(笑)
その後自転車に頻繁に乗らなくなり、突然乗ったとき
「こんな死にそうなポジションでは乗れない」と思うわけ。

そこで、 クロスバイクとかMTBが欲しくなる。
Commented by ストーン at 2009-09-12 23:01 x
>軽量チューブ
パッケージに軽量と書いてあったような。。。
すでに遅しです(笑)。

>タイヤ
台形だと抵抗が大きいので、スピードが。。。。とか言ってみたい(笑)。
本音。ローテーションしたほうが、節約になるかなぁと。
早く今のタイヤを使い切って、良いタイヤ入れてみたいっす。


>こんな死にそうなポジションでは乗れない
やっぱ乗らないとダメっすよねぇ。
最初は辛いと思ったポジションでも、今は全然下ハンでも楽ですもの。
何となく、乗らなくなったら本当に乗らなくなりそうな予感がするので気をつけます(笑)


<< 朝乗り じて通 >>