人気ブログランキング |

給油難民

ガソリンが買えなくて困っている人多数。
ガソリンスタンドには、早朝から給油渋滞。

私は、土曜に軽油を満タンに出来たので、今のところ大丈夫。
ガソリンは、給油できても制限があり、10L程度しか売ってくれない(地元)。

カミサンは、役所勤めなので、休み無しで出勤。
自衛隊の給水を手伝っているらしい。
そのカミサンの車のガソリンがもうすぐ底をつきそう。

なので、昨日は仕事も出来ないので、携行缶を持ってガソリン探し。
ガソリンスタンドにいる友人に電話するも、ガソリン売り切れで軽油ならあると。
軽油は間に合っているし、困っている人の分まで取っては悪いので遠慮する。

しばらくフラフラすると、小さいGSに少ない列。
とりあえず並んだが、携行缶なので、車から降りてGS内に持っていくと、すぐに10Lだけ
給油してくれた。
車の誘導をしない&開いているポスからすぐに給油できる携行缶は、すぐにやってくれるっぽい。

最悪、カミサンは私のハイエースに乗れば良いし、私はチャリがあるのでそれでも良いと思ってる。
仕事場まで行けば、ロードスターもあるし(満タン)。
ちなみに、最寄り駅の電車は地震後ずっと見合わせ中。

困ったのは、やっぱり仕事。
断水で水溶性切削油が使えない&仕事場のある地域の宅配業者は軒並み集荷中止中。
何とか仕事が出来ても発送が出来ない。
取引先と連絡を取り、高速で待ち合わせ案も出たが、ガソリンが思うように手に入らないので厳しい。

とりあえず、昨日は仕事場の片付けもとりあえず終わり、近所への生活用水の配水もしておいた。
そして、家の落ちた瓦屋根を大工さんと仮修理。

思えば、私は瓦屋根の家に住んだ事が結婚するまで無かったので、対処が分からなかったのだ。
屋根に上って、ブルーシートをかぶせるのにも、ちゃんとしたやり方があるのだ。
だた被せるだけじゃダメ。
土嚢(どのう)の置き方やつみ方もある程度の規則(やり方)があり、なるほどと思った。
今回の地震で、こういった対処法を学べたのは貴重な経験になった。
建築や土木の経験が全く無いので、震災等には私は役に立たないとつくづく思った。

そして、土嚢袋も防災グッズとして20枚以上準備しておこうと思った次第。

ちなみに、土嚢の中には土よりも砂のが良い。
無ければ、とりあえず何でもいい(瓦礫とか石とか重いものなら)。
by stonekun | 2011-03-15 09:23 | 生活 | Comments(3)
Commented by ゆず at 2011-03-15 21:51 x
なんだか、東京含め、食料と燃料で小規模なパニックが起こっているみたいですね。
情報では、それら物資が物理的に流通できなく本当に不足しているのは被災地だけで東京とかは今後も普通に流通はされるようですよ。
今日、蛍光灯が切れていたので近所のホームセンターに買いに行ったのですが、被災地から遠く離れた名古屋でも乾電池、カセットコンロいろいろ、石油ストーブ、携帯ラジオのコーナーがほとんど売り切れの張り紙が貼ってあってすっからかんになってました・・・
確認はしていないけどスーパーのパンや米、カップ麺も怪しいなこりゃ。
きっと、買い溜めしている人も多くいるんでしょうね。
こんなの見ちゃうと、ガソリン含め本当に必要としている被災地そのものやストーンさんの奥さんみたいに復興に協力されている方、あと流通関係者にまでちゃんと物資が届くのだろうか・・・と、ちょっと心配になりました。まぁ、数日の現象で済めばいいのですがね。
この被災でもなんだかぱっとしない政府や時たま腹が立つ行動を取るマスコミ(NHKは相変わらず淡々と報道していて許せるけど(笑))はそのへんもきちんと情報を出してコントロールして欲しいもんですね。
Commented by 117おやじ at 2011-03-15 23:13 x
震災お見舞い申し上げます。
ロドスタかわいそう。
ロドスタだけで良かったじゃねぇかと言う意見はここでは却下。(笑)

.....冗談はともかく、(汗)
とりあえずご無事であったのはなによりです。
まだまだ余震やら放射性物質やら(滝汗)心配はテンコ盛りですので充分にお気をつけてお過ごし下さい。
Commented by なかむら at 2011-03-21 01:25 x
 適度にがんばれ~。


<< 開始 家族無事です >>