人気ブログランキング |

宿題期限

長男娘が、現在小学生。
それぞれ、6年、4年。

夏休みは、9/1までらしいのだが、我が家で決めた宿題の期限は、今日の8/23まで。
これは、問答無用な我が家の決まり。
「終わらなかった」は、言わせない(笑)。

私は、昔からそうだったのだが、人よりも要領が良かったように思う。
私は、兎に角面倒臭がりなので、嫌な事は後に残さず早く片付けてしまいたい性質だった。
なので、人より早く終わりに出来たし、友人達が休み後半苦しんでいても私は遊んでいた。

ウチの子供達にも、以前からこういった「面倒な事は早く片付けろ」を徹底させているつもり。
なので、「やる事やれば、何しても良い」という、我が家の家訓のようなモノが出来上がった。

で、昨日は、その期限の前日。
子供達は、だいたい終わっていたのだが、読書感想文と福祉作文つーのが残っていた。
長男は、昨日の晩になって「この本じゃ感想文書けん!」と、言って、私の本棚からめぼしい本を物色。

で、事もあろうに選んだ本が、吉田戦車の「逃避めし」。
これを面白いところだけ読んでゲラゲラと笑いながら感想文を書いていた。
果たしてこれで大丈夫なんだろうか?(笑)。
汚い字だが、これでも書道5段で筆を持たせるとびっくりする位上手かったりする(笑)
e0036677_12304391.jpg


長男は、料理が好きで、夜中こっそり起き出しては、ペペロンチーノや炒飯等を作っているらしい。
それも”何かの素”は使わず、ペペロンチーノなら鷹の爪やニンニクをオリーブオイルで炒めて、
パスタもしっかりと茹で上げて作っているらしい。
かなり頻繁にこの夏休みは深夜に作っているようだが、私は朝方テーブルに置きっぱなしになっている
食べ終わった皿しか見た事が無い。
ちなみに、炒飯も美味しいらしく、娘と次男が「美味しかった」と褒めていた。
なので、この「逃避めし」がいたく気に入った模様。
長男のバイブルになったらどーしよー(笑)。


娘はというと、こちらは大苦戦。
兄貴のように、簡単に読み終えるような本を見つけられず、しっかりと本を読んでいた。
気がつくと、深夜1時を過ぎていた・・・。
付き合っている私も大変なのだ。
しかし、それでもしっかりと感想文を書いて、とりあえずの大物は終了。


あとは、今日が期限日なので、残ったモノを深夜0時までに終わらせる事になっている。
今日も寝るのが遅くなりそうだ。。。
by stonekun | 2011-08-23 12:45 | 生活 | Comments(11)
Commented by MASA at 2011-08-23 21:47 x
>夜中こっそり起き出しては、ペペロンチーノや炒飯等を作っているらしい。
おっ!長男君みどころあるでぇ(笑)
私のルーツもそんなトコ。
そのうちとんでもなくお金のかかったカレーとか作り出すかも(笑)

>宿題
私は自由研究と工作だけは、かなり本気でやってました。
夏休みはそれが楽しみでもあったなー。

その代わり「夏休みの友」は空白が多かった(笑)
Commented by 高橋@works at 2011-08-23 22:22 x
子供とは自転車で遊んだりしましたが、
勉強は一切ノータッチ。
正にそのツケを今払っている気分です(笑)
Commented by ストーン at 2011-08-24 13:04 x
MASA君
>お金のかかったカレー
美味しかったら良いけど、不味かったら嫌だなぁ(笑)。
昨晩は、「麻婆豆腐のような料理」を作ったらしいと、カミサンが朝言っていた。

>宿題
私は、工作や絵のが面倒で嫌だったかなぁ。
なので、田宮の工作シリーズに頼りきりだったような(笑)。

worksさん
>勉強は一切ノータッチ
自分で進んでやれる子は、それでも良いと思うんですが。
まだ子供だし、やる事だけはしっかりやらせるのが、親の責任でもあるのかなぁって思います。
Commented by あきやま@ミラたーぼ at 2011-08-24 19:35 x
そういえば、私も10代の頃、家族が寝静まってから料理を作っていたなぁ。
私はグラタンとか作ってました。もちろんホワイトソースは小麦粉をバターで炒めて(笑)。

それにしても、なんで夜中なんですかね?作るのを見られるのが恥ずかしかったのかな?覚えてない(^^ゞ
Commented by ストーン at 2011-08-25 12:39 x
あきやまさん
>作るのを見られるのが恥ずかしかったのかな
人が寝静まってから何かをするのって、ワクワクしますよ
自分だけの世界みたいな。
私は結婚してから、料理はほとんどしなくなりました。
私は婿なので、他人の家って感じが未だにしてしまい冷蔵庫すら漁りません(笑)。
Commented by ゆず at 2011-08-26 12:29 x
>”何かの素”は使わず、ペペロンチーノなら鷹の爪やニンニクをオリーブオイルで炒めて
すげー、俺のレベルを既に超えているかも(笑)
私も一人暮らししてから料理はいろいろチャレンジしているけど、なんか納得いく味にならないんよなぁ・・・
あと、作る途中でなんか食欲がなくなってきたり、一人分の分量がよく分からず、どうしても大量に作ってしまって、途中で食い飽きたり・・・(^_^;)

Commented by ストーン at 2011-08-26 19:34 x
>レベルを既に超えている
ペペロンチーノって、相当簡単ですよ。
赤唐辛子とニンニクとオリーブオイルと塩コショウだけで作れます(^^)。

>納得する味
私、自分で作ったモノは、意外と美味しく食えるかも(笑)。
分量は、やっぱり多く作っちゃいますね。
無理して食うと、やっぱり料理のプロじゃないから最後まで美味しく感じないので、残しちゃいます(笑)。
料理人のご飯って、最後まで美味しいし、余韻まで美味しいんだから、凄いですよね。
Commented by あきやま@ミラたーぼ at 2011-08-26 20:30 x
> 自分だけの世界みたいな。

あぁ、なるほど。中学生くらいのころはそんな感覚もあったかも。
もう30年近く前なので忘れちゃいました(笑)

私もお婿さんなんで、その気持ちよく分かります。
2世帯住宅ですが、私は必要に迫られない限り親世帯側には行きません(^^ゞ
Commented by ストーン at 2011-08-27 12:18 x
>要に迫られない限り
そのお気持ちよーく分かります(笑)。
私も早く自分の城を持ちたいなー(^^)
Commented by ゆず at 2011-08-27 13:38 x
>料理人のご飯って、最後まで美味しいし、余韻まで美味しいんだから、凄いですよね。
料理って見た目も重要なファクターで、自分のために自分で作るとそこが手抜きなので味はうまく行っても、あんまりおいしくない・・・
あと材料(肉とか魚は特に)を切ったりする過程を見ているのでちょっと・・・
(作っている間ににおいでその料理はもうお腹いっぱいってことも。)
やっぱメシは人に作ってもらう方がうまく感じる。その逆で人に作ってあげるのも含めて。
Commented by ストーン at 2011-08-27 16:44 x
>やっぱメシは人に作ってもらう方がうまく感じる。その逆で人に作ってあげるのも含めて

”料理は愛情”って事ですよね?。
自分の為の料理って、やっぱそこまでの愛情を持って作らないもんなぁ。
そうそう、昨日長男のペペロンチーノ、夜食で作ってくれたので食べました。
ベーコンのようなパンチェッタのような豚肉があったので、それを使ったらしいのですが、思った以上に美味しかったです。
火口を二つ使って作る様は、将来有望かな?とも思ったり。


<< ノルウェイの森と陽だまりの樹 ゆるい本 >>