人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

新旧テプラ

e0036677_1755596.jpg


ここ十数年使っていたカシオのネームランドの液晶が、数年前に壊れてしまった。

普段はそんなに使う事が無いので、騙し騙し使っていたのだが、ここにきて今のウチに
整理整頓を常日頃から意識(してない訳じゃないが)して、増えてきた工具類を管理するべく
ケース類を購入。
カテゴリ分類やらをしっかりやると、300枚近く印刷する事になりそうなので、
ここで、ボロいネームランドに見切りをつけた。

で、昔私が良く使っていたのがテプラだったので(ネームランドは親父のヤツ)、
早速テプラを購入。
昔から使っていたのが、テプラ55Rつーヤツ(写真右)。
小さいので、場所も取らずに便利だったが、これも液晶が壊れてしまった。

で、新しく買ったのがSR550ってヤツ。
機種名は全然把握してなかったのだが、奇しくも型番が似たようなモノでちょっと嬉しい(笑)。

さて、地道に印刷しようと思うが、枚数考えるともう帰りたい(笑)。
by stonekun | 2011-06-09 18:17 | 仕事 | Comments(2)

破獄

e0036677_12253830.jpg


吉村 昭 「破獄」

昭和初期から終戦後にかけて、4度も脱獄した囚人の話。
登場人物は仮名らしいが、ほぼノンフィクションのような感じらしい。
中盤過ぎまでは、淡々と話が進みすぎて、数ページで寝てしまう事もあった(笑)。
後半、ちょっと盛り上がりを感じて、最後まで一気に読み終えてしまった。


吉村昭に関しては、以前、ポルシェマニアのA様と読書の話になり、A様が好きな作家だと
いう事を聞いたので、読む気になった。
本当は、「高熱隧道」ってのを読むつもりでいたのだが、なぜが楽天ブックスに却下されてしまった。
まぁ、アマゾンでも買えるのだけど。
後に控えているのは、同時購入した吉村昭の「破船」。
あと、吉川英治の「三国志(全8巻)」も購入済みだが、読みたい本が多すぎて手をつけずにいる。

それと、現在読んでいるのが、小関智弘「鉄を削る」。
なぜか、A様より何の連絡も無しにいきなり送られてきた小説(笑)。
読みなさいという無言のプレッシャーを感じつつ会社にて読んでいる最中。
これも読み終わったら紹介します(誰も期待してないと思うけどw)。
by stonekun | 2011-06-08 12:36 | 読書 | Comments(2)

ビジネスホンっていうカテゴリ追加(連載にはなるまいw)

ビジネスホン(ホームテレホン含)。
その辺の家電量販店では売っていない、一般家庭ではあまり使われない電話の事。
個人事業者や会社では必ずといって良いほど使われる。
便利なのだが、とっても高価。
大概リース契約しているが、電話とは思えない固定費に、ウチみたいな零細はアホ臭さを感じる。
--

さて、ウチも長年リース契約してきたが、2年程前に契約が終わり、更新しなかった。
まぁ、更新しないといっても、新機器への更新をしなかっただけなので、
今までと同じ機器で、毎月支払っていたリース料1万5千円程度が年一回の支払いに
なっただけ。
だって、完全に解約すると、電話が無くなって電話もFAXも使えなくなるのだから。
電話が無くなるというか主装置から全部だから、自前のFAX(複合)も使えなくなるのだ。
そうなるって事は、契約更新前に全ての電話機を替えつつ工事等の予定も立てなきゃならない。
ビジネスホンリースを一新するってのは、結構な労力とお金が必要になってくるのだ。
このへんが、ビジネスホンリース業界の仕組みなので、一度契約するとドツボにはまる。

特に、大きな会社ならは、それなりの経営をしているはずなので、痛みは少ないだろうが、
ウチみたいな零細にとっては、たかが電話にリース期間中100マン以上払うなんて事は、
手かせ足かせのようなもんだ。
しかし、無ければ無いで、これはどーしようもない。
イチ企業である以上、電話回線とFAX回線は別々である必要もあるし、外線を複数持つのも
必要な会社には必要だからである。

ちなみに、リース期間中は、しっかりとした保守契約が結ばれるのが当たり前。
トラブッた時の即時対応が売りとも言える。
しかし、ウチのようなリース切れの再リース年払いの場合、保守なんで無い(笑)。
でもさ、20年以上リースしてきて、機器が壊れた事なんて一度も無いよ。

機器が壊れたら、同じ機器をオクで買って付け買えるって方法もある。
ねっ、worksさん(笑)。
その節はアドバイス有難う御座いました。

で、本当ならば、このリースが完全に終わった2年前に、ビジネスホンをリースではなく
新品か中古で買って、毎月の固定費を減らそうと思っていたのだが、生憎の不景気で
それも出来なくなってしまった。
本当なら、この時ISDN回線からADSL回線にしようと思っていたのだ。
つっても、新品一括だと確実に固定資産になるので、中古かなぁとは思っていた。

で、ウチのビジネスホンは、前回の契約更新の時に「このビジネスホンはこれから使えなくなります」と、
言われてリース替えしたのだ。
私は、そんな経営ごとからは蚊帳の外だったので、リース改新後その話を初めて聞いて、無知過ぎる
両親に呆れた。
しかも、この機器ってのが、ISDN専用でアナログ回線に対応していないってんだから、
ADSLが開通した時、速攻ADSLにしようとしてアナログに戻したら使えなくなると知った時の驚愕といったら
なかった。
これは、何かの間違いじゃないのか?と思い、NTTと数社の業者に聞きまくったが、答えは全て同じだった。
「その機種は、アナログでは使えませんので、ADSLや光に変更の場合は、買い換えないとダメです」
ADSL工事寸前まできてコレだもの、がっかりしたのは言うまでも無い。

主装置は、ISDN(通常のメイン)とアナログ(FAX)なんだから、基盤(追加基盤のようなもの)を
替えれば、ISDNからアナログに簡単に変更できると思っていたのだ。
普通はそうなのだ。
がしかし、ウチの機器はそれすらも出来ない機器だったのだ。
厳密に言えば、ウチは元々アナログ3回線あったのだが、00年頃に不景気で1回線減らして、2回線にしたのだが、
その後、リース更新時に、ISDN回線1つを収容できる機器にされたらしい。
お陰で、ISDNをアナログ回線に戻すと、FAXのアナログ回線が無くなるという事に。
そうなると、仕事に差支えるので、現状機器での方法は、FAXで使っているアナログを光ないしADSL回線として、
ISDN回線とアナログ回線とひかり(ないしADSL)回線の3つの回線を使う事になる。
ここで要らないのは、ISDNなのだが、それが現状機器だと解約できないのだ。
私はこれを理解するのに、ちょっと掛かった(笑)。
クソッタレ。

涙に暮れるが、さりとて貧乏会社なので、すぐに電話なんて変更できるわけもなく、ISDNの遅い回線で
会社の経営が良くなるまで、我慢しようと思っていたのだ。

が、この時、会社の所在地域にもひかり回線の開通がささやかれはじめた。

待てよ、ISDNのまま光開通まで我慢すれば、その時の経営状況によってビジネスホンの
買い替えを考えてしまえば良いじゃないか。
それまで、このクソ遅い回線で我慢して、一気に解決させてしまおう。

そんな思いを抱きながら、このクソみたいな電話機器の固定費からオサラバする事と
通信速度の遅さ改善を長年目論んでいたのである。




つづく・・・はず(笑)。
by stonekun | 2011-06-07 18:08 | ビジネスホン | Comments(6)

1000円高速終了

今月19日をもって、高速道路の休日上限1000円が終了する。
日本がまた大きくなってしまった。
くっそー、夏休みは思い切り南下してやろうと思ってたのに(^^;。
まぁ、それでも行くけど(笑)。


しかし、常磐道の一部と東北の高速は、罹災証明や被災証明があれば、無料になるらしい。
えぇ、家が一部壊れたので罹災証明持ってます。

けど、これまた微妙な政策だなぁ。
市川房枝が草葉の陰から悔やんでいるに違いない。


1000円高速終了までに、もう一度北陸方面へ行きたいなぁ。。。
無理っぽいけど・・・。
by stonekun | 2011-06-04 12:34 | 生活 | Comments(5)

長財布改造

財布職人さんが、ウォレットコード用の金具を数種類試作してくれたそうなので、
仕事をちょっと抜け出して工房へお邪魔してきた。

んで、一番目立たないヤツを選択させて頂き、取り付けて貰った。



右中央にあるDリングと本皮のループを装着
e0036677_18455510.jpg



試しに今まで使ってたウォレットコードを装着してみた
e0036677_18471122.jpg




普段は、このようにカード下にDリングを収納して、パッと見リングが無いように見える
e0036677_18475268.jpg



このシンプルさとワンオフ感が満足度高し(笑)。
ちなみに、先日部品を作ってあげたので、ロハでした(^^;。
2度も足を運んでくれて、試作品まで作ってくれたのに、ほんと申し訳無いです。
長く愛用させて頂きまっす。
by stonekun | 2011-06-03 18:56 | 生活 | Comments(2)

長財布の事

今使ってる長財布を何度か落とした。
主に車から降りる時なんだけど、「これじゃ無くすなぁ」と、思い何かしらの対策を
施そうと思案。

とりあえず、ライダーウォレットのように、ウォレットコードを付けられるようにしようと、
知り合いの財布職人さんに相談してみた。

私の注文は、
〇外見は今の見た目と同じにして貰いたい
  金具を外に出さないで欲しい
  ハトメリングで外から見える位置への穴あけも嫌

そんな程度。

が、先日来社してくれたので、色々と話てみたが、結構難しいらしい。
良いと思った案は、金具の入手が出来ない(売ってない)ので、無理。
それこそ、本当に欲しかったら私が自分で作るしかない(笑)。

結局、「もうちょっと考えてみます」と、作業依頼を延期。

つまらないコダワリなんだけども、妥協はしたくないなぁ。
なんだか最近、どんどん頑固になっているような気がする(笑)。
この先、昔みたいな手抜きをしてたら、きっと後悔するだろうな って、思うようになった。

当たり前の事を当たり前にやる。
簡単な事のようで難しい(笑)。
でも、それが出来るようになったら、その先に行けるんじゃないかなぁ。
もう奇抜さとかは要らん(笑)。
そんなんばっかり目指してた気がする20代。
不真面目さを何とかしたいと思ってる30代(現在)。
そしてあと3年で40歳。
とりあえず、あと3年程度で、方向性を完全に見出したい。

って、財布の話じゃなくなってるし(笑)。
by stonekun | 2011-06-02 12:56 | 生活 | Comments(4)

6月アルピナカレンダー

e0036677_114349.jpg


6月のアルピナカレンダー

1986 BMW ALPINA B6 3.5S
254馬力 最高速度251km/h





それと、以前Y口さんに頂いたユーノスロードスター(NA6)の販促?ポスター(750mmX500mm)
e0036677_1155628.jpg

ガレージに飾りたいけど、ガレージが無い(笑)。

Y口さんは、元気に東奔西走してるみたい。
by stonekun | 2011-06-01 12:41 | 生活 | Comments(6)